FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

いろいろと振り切った人たち

リミッターがない人間は止めてやらないといけない。
人間にはアクセルが踏めない人間とブレーキが踏めない人間がいる。
基本的にその二種類に分かれると見ている。

色々と終わったのが4時半
ぐうと言う間もなくクリートで歩く音がこだまする。
早朝6時半からビワニする二人が出発していった。
ビワニて、したことあるけどかなりしんどいよ。
もう一回ネます。

その後実業団登録の二人が来て楽しそうに話しているので起きた。
一緒に行くにはもう遅い。
朽木を70キロ左回りでロード錬らしく。
クライマーで20分5わらkgちょっとだから無理ゲーだ。
もう一回ネます。


やばいと目が覚めたのが開店1時間前。
誰かが部屋の前で葉を磨いてる。
ドア開けたらババア可愛い女の子が歯を磨いていた。
オマエそのネグセ
このひとも11時前に朽木へとロード錬70kmへ旅立つ。
一人で行くとはエライぞ。

みんな振り切ってる。


 

これはハレの日となること決定。
風が東、山は上昇気流
バレイの上からはきれいにここが見えるだろう。


 
クワトロフォルマッジョなど焼きました。


 
あるご家族が持ち帰りを取りに来られた。
持ち帰りなのに皆さんで。
こないだ来られたお父さんが亡くなられたそうで、最後に食べたここのジェノベーゼが好きだったそうで今日は持って帰ってあげるそうだ。
「千の風になられたんですね。」と言った。
人間死ぬなら春が良い。家族が悲しむより先に季節が進む。冬だとそうはいかない。


 
ピストでシクロクロスをするとは。
「おもしろいですよ!」
なにか振り切っている。


 
今日のMVPはこの方で全員一致でしょう。
兵庫の方から宮城県まで、なんだと!
ピザをダブルサイズにサービスしました。
500km以上行く人はレスペクトでえこひいきいいよね。
マキノのバイクでマキノを通過していくという。
ここのことはブルベ仲間から聞いてきたそうです。

関西から東北とは・・・振り切ってる。


 
紹介者は、あ、ブルベ1000走るSさんではないか。
振り切りすぎやろ!


 
人多いので練習から帰ってきたきみちゃんをアシストに雇いました。
背中にコーラとかジンジャエールとか突っ込んで運んでいきます。


 
このTがおもしろい。


 
やってきたのは中国人のRくん。ビワイチ
一番高いピザを躊躇なく頼みます。
振り切ってる。

 
久しぶりのオラフがでっかくて人気だった。
写真ではわからないけれど、この空間の幸せ感は作り物のセットではでない自然のチカラ


 
二階はテーブルクロスで色を足して、ローソクを灯します。


 
中から見ていて良い景色でした。


 
デローザアイドル


 
ビワニメンバーが帰ってきました。
普通に喋っているあたりが体できてる。

振り切ってる。振り切りすぎ。


 

彼らが琵琶湖大橋まで行ってゴールにするらしく、出発していったのでワッフルを焼き始めて味見したら美味しかった。エスプレッソはもちろんロッセさんで頼んだファンタジスタブレンド。

さっきのブルベのSさん、ここに車置いて夕方からマキノへ走りに行っていたのだが帰ってきて、金比羅へ登ろうと言うので、20時から二人で登った。
登りながら、エベレスティングって知ってますか?と言うので、知らないと言うと教えてくれた。
金比羅を何本登ったらエベレストの標高になるかってやつらしい。ただし、寝てはいけないという。

振り切りすぎ!

明日は金比羅イベントです。一本登るごとにピザ100円引き、ベストタイムで100円引き。ちょっとずつベスト更新してもOK。例えば、100円のピザで100円分のディスカウントならタダ、そこからは現金で渡します。ただし、平均勾配17%だから。

早朝から来て登り始めるひとがいるらしい。


 
ビワニメンバーが帰ってきました。
もう一日宿泊するらしい。へー、そうなんだ。他人事で。
ピザを焼いてほしいということで下山待ち入ってました。
最強の最強キタ!スペシャルダブル。
これにさらにプロシュットが大量に付きます。
ビワニは本当にレスペクト。
うちからスタートしてくれたのでうちの宣伝にもなるし、ビワイチ、ビワニにはなにかノベルティーグッズ作って渡そうかな。
ビワニTとか。
二回目回ったら宗教入り始めるし。

振り切ってる。ぶっ飛んでる。



カナダ人の旦那様と日本人の奥様とかわいい女の子の3人が夕暮れに来てくれて、トライアスロンの話などして盛り上がった。こどもの日にプレゼントを用意していたので、選ぶように言ったら、女の子が選んだのは、爆走するカブトだった。

いい感じ。


色々な美しいものを見せてもらった一日だった。



自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment