FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

ピッツァを求めて。

ピッツァを求めてな日です。
ようこんな森の中へ
イタリア状態でした。

セルフサービスでやってくれる方々多くて。
アフターサービスやってくれる方々まで。
お皿とか持ってきてくれたり、
中には厨房入ってお皿洗ってるひとがいたり。
グラッチェグラッチェ。


 
パーティー入っていたので天才はどうするかというと
トッピング乗せないピッツァを出して、
新品のプロシュットをお客様に自由に切らせるという。
こんな贅沢はないです。イタリアの家に行った感じを演出、というかまわらないから。
こんなことできるところはほぼないと思われる。
楽でした!!

 
このスタイル最強!
原木切り大会やってみたいグループがいたらご一報を。
プロシュットのお土産付き。


さて本日のMVPはこちら

 
なんと二週連続でビワイチして寄ってくれた!
このヘビーローテーションには感謝します。
しかも最強のスペシアーレを食す。
FOCUS IZALCO MAX DISCですが、ニューモデルです。
2つ前のいザルコも一つ前のも格好良かった。
特に一つ前は細いフォークが剛性高くて好きでしたが、このモデルになって、ディスク、スルーアクスルということで、ディスクになるとフォークの先端付近にブレーキ時の力がかかるのでフォークの設計を見直した結果のこの形状なのだと思われる。

気になるところはこのバイクの性能
バキュンらしい。上の人がマックス1700ワットというのもスゴイが。このバイクは行きそうですね。

そのまま夜に突入

知っているひとは夜に来ます。
予約すれば遅くまでOK
夜のファンタジスタほど癒やされる空間はないのです。





わたくしの感性ではこれはかなりいけてる。
真っ暗なとこに車が何台も。
ヨーロッパの田舎の名店やミシュランの星取る店ってこんな感じもある。
電気つけない=トッピングが増える。
わたくしはうちに来る人は初見でも観光客とはみなさない。一個人としてお付き合いします。そして、大体狙ってきてくれている。
車で遠くから来たり、100キロも自転車で走って来るんだから一流だ。
店が一流なのではなく来る人が一流なのだ。



自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment