スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



今週のビックリドッキリメカヒルクライム



好天の日曜日です。

来週から高校に入学して自転車競技部生活が始まるのでバイクの準備です。

 
昨日はFDワイヤー交換、今日はシブいRDの分解掃除


と、そこへやってきたのは三好さん

「遊んでみた。スレートみたいにしてみてん。」と技術がないとできないことを「さらっ」とおっしゃいます。変態ですね。(リスペクト)高校自転車部からの自転車歴だそうなのでピストのことなどリアルに詳しい。私なんかはド素人なので見よう見まねで息子たちに教えていますが、若手の皆さんにおかれましては、ガチなことはこういうおじさんに訊いてください。

MTBのディレイラーにロードのシフター、この組み合わせ、9sまでは普通にいけるんですね~



 
面白い乗り物ですね~。



えのちゃんグラファイトのハンガーを折る。弱っていたのであるね。今折れてくれてむしろよかったよかった。←レース屋の考え方です。


 

*ハンガーのボルトが舐めそうで緩まない場合の対処方法
フレームを横に。
ハンガー固定ネジに潤滑剤を浸透!
チェーンステー下に木などの足+ウェスを入れる。
ハンガー固定ネジに工具(バイスプライヤーでガッチリつかむ)をアテて「コンコンコン」とハンマーで軽く叩く。↓緩まない場合
緩める方向に少しトルクをかけながら、ハンマーなどで「コンコンコン」
すると、ネジが上下左右に動いて緩みます。by mさん

ツッキーのバイクも完璧になりました。ホイール以外。(´・ω・`)


 
来週レースのコヤツはなにしてるの?
鹿のアタマを森で拾ってきて、というかムクロからもぎ取ってきた。
オブジェを作るらしい。
The天然、オモシロイ!!アホ(ファンタジスタ)だ!



本日の一押しバイクはコルナゴコンセプト!!

このカンパ組みのコンセプトは滋賀県自転車連盟でレースのお仕事もされている菱田恵美子さんのバイク。滋賀県栗東のサムズサイクルワークス中井さんが組んだ。色々と技術が必要な箇所があるそうです。そして優美なオーラを放ちます。実物は近寄れないほど凄いです!


 
げんくん、大きくなったら勝ってもらい~(笑)

買ってもらい~
勝って貰い~



そして中井さんは現役の競輪選手でホイール組と調整がプロ中のプロなので、このボーラのテンション調整がレース屋さんのそれである。フレームセットアップの技術もそうなのだろうけれど、実はホイールに神レベルで手を入れられる人なんて量販店や趣味の個人店には少数だから。




天然系女子選手による子どもヒルクライム教室?

ここ、昨日の記事にも出てきますが、半端な坂じゃないですよ。
滋賀県大津市蓬莱のファンタジスタの裏山、蓬莱山1000m超の切り立った山のガレガレ山道ヒルクライム。ハーフが2km平均勾配17%、フルが3km平均勾配17%、昔は「こんなとこ登っても意味がない」「こどもこんなとこ登らせてアホな親」って言われてたんですよね。

ハーフが基本メニューです。つっきーとえのちゃんは5分後にスタートしてきて爆速で追い越しいく。その走りを子どもたちに見せたいというイメージです。それは大事なことなので。


 
押してでもバイク置いてでもゴールすればそれでOK!






つきともちょっと前までこんな小さなこどもだったなあ。
降りてきたのでお手本にもう2,3回登ってみて見せてあげて。







教える人間がクレイジすぎる。だれか止めてくれ。
最後の激坂がオモロー





こいつらの諦めない根性はすごい!

「帰りたい」とか絶対言わなかった強い子たちです。
リアルヒルクライム神社金毘羅さんに皆で勝ち星祈願のお参り。


これからアイスホッケーの練習行くという、偶然ですがうちと重なる点も多いね。
コンプリートのご褒美ドリングをあげる時間がなかったのでそれは今度の楽しみに。

こどもの自転車って環境のみ
グランドやコート借りて大勢で練習するスポーツじゃないので。
笑いながらそこら走ってたら環境が先生になる。




自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。