ハモンセラーノ祭りからのPIZZAバイキング

祭りじゃ祭りじゃ!

自転車仲間のプロ食材卸ユースカイ(大津市唐崎)小森社長が試食テストで使っただけのスペイン産ハモンセラーノを持ってきてくれた。社訓に掲げる、「どこまで人を喜ばせるか。」をマニフェストとしている。それで、イタリア食材のアドバイスを頂いたり、業界的な「実はね・・」みたいなことを教えてくれる。「実はね、オリーブオイルってイタリアみたいなイメージがありますけど、実はスペイン産がとても良いんです。」みたいなやつです。彼は辻善光君のZENKOのスポンサーをしている経営者グループの一人で、元々はランニングのトレーニングとして自転車を始めた。



早速テストしていただきました。生ハムをナイフで切る手さばきも慣れたものです。

「厚みによって味が変わるので好みで切ると良いです。」
「イタリアのプロは機械カットみたいに大きく切らないです。」
「スライスで売っているのはgあたりがべらぼうに高い。」
「パックの生ハムは添加物でおかしな味になっているものが多い。」
「食べる時にカットするのが美味しさの秘訣」
「本物の生ハムはこういう塩っぽい味」
らしいです。

私も同意です。イタリア人のプロが4センチ角くらいの一口で食べられるサイズに「ぺっぺっぺっ」って切っているのを見たことがあります。


 
薄めと厚めの違う切り方をしている。
これで味が変わるらしい。
タンパク質の分解が進んだ不飽和脂肪酸なので、白い部分も熱ですぐに溶け始める。

今日の男性は彼だけ。後は女子、PIZZAが流行しています。


今日も載せ放題、盛り放題1マイ千円


サラーメもまだあるのでサラーメ+ハモンセラーノにするなら、サラーメは先に載せて焼いてから、後のせでハモンセラーノ、予熱調理で溶かす系ですね。



 
出来上がり!ミラネーゼサラーメとハモンセラーノのイタリア・スペイン連合です。第してEU債務超過国PIZZA・・・縁起悪っw 半分だけハードチーズのパルミジャーノレッジャーノが削られておます。生地は浅めの焼きですが写真では本当の美しさが写っていません。実物はすごかったです。彼女のセンスは一流ホテルを超えた!


 

こちらは17才女の子。こちらはサラーメは丸カット中心に使い、サラーメとハモンセラーノのバランスも控えめに。オリーブがアクセント的に目立っていて綺麗なPIZZAです。ぷっくりと膨らんだコルミチョーネが素敵です。


 
今日はもう暖かかったので、夏メニューのリクエストが今年初めて通りました。フォカッチャにアイスクリームとマンゴーを載せてみました。





 

 
どんなワガママでも「ノー」と言うよりやってみたいが先に立つ。
載せ放題とアイスPIZZAのハーフ了解です。
さて、これは生地を2つに切ってそれぞれで作りました。同じ生地なのですが、見た感じが全く違うでしょう?指先一つ伸ばし方一つによってPIZZAというものはどうとでもなるのですよ。マンゴー、ブルーベリー、カシューナッツをトッピングしてみました。


氷と牛乳が切れた。
「クルマ貸してー、元レーサーのなので運転は大丈夫だから」
と普通にお客さんのクルマを借りるという。
スカイブルーのラパンだったので、ついつい調子に乗って・・・チームカーだぞ?


 


持ち帰りも電話してもらえば作っておきます。
持ち帰り分は浅く焼いて、トースターかオーブンで焼き増ししていただく仕様で渡します。
カットするとトースターの中で汚くなるので、うちは基本カットしないで渡しますので、車中で食べる場合など切って欲しいときには言ってもらわないとだめです。電子レンジは絶対ダメ!保存は次の日くらいならラップして冷蔵庫、冷凍すれば味は落ちていきますが日持ちします。

 
左スタンダードなマルゲリータ王女と右シシリアーノ

 
オレガノ好きにはオレガノが表面に出るようにしますのでリクエストしてね。



 
ワイン飲むということで、ハム各種、レバーパテ、モッツァレラチーズ、オリーブ、アンチョビをサービス。誕生日サービスです。モッツァレラチーズはそのままでも、カプレーゼにしてもよさげ。


こちらは・・・もはやPIZZAバイキングになってます。
PIZZA二郎系?
いや、PIZZA純平系
PIZZAバイキングやっている人っているのかな?
これは創作PIZZAなのでナポリ専門店では絶対NGでしょう?

 
PIZZA純平系
サラーメ、パンチェッタ、ハモンセラーノ、サーモン、マシマシ
これラーメンのと違ってガチの高級食材です。



最後に今日のMVPは神奈川県茅ヶ崎から突撃の20才女子!
「全マシ」=ミラネーゼサラーメ、パンチェッタ、ハモンセラーノ、スモークチキン、サーモン、パルミジャーノレッジャーノでフィニッシュ!!!
周りを取り巻いた生ハムが予熱で溶け出してきているのが圧巻です!なにか自転車のチェーンリングみたいですね。

若い女子が作ると面白いの作りますよ、「そう来たか!」みたいな。先入観なくてアタマ柔らかい。インスタ映えマックス。


女子の本気パネ~わ。

週末までやるけどなくなるかも。

最近インスタでガチ勢がPIZZAフォローしてくれている、アスタナのイタリア人とか、UAEエミレーツの監督とか。食べに来たら面白いのに。


さて、タンパク質のお話です。
肉を食べたら太るのか?コレステロール?
色々ありますが、不飽和脂肪酸、でぐぐって見てください。
グルタミン酸、でぐぐって見てください。

うちは息子含め出入りする選手がなぜにこんなに速くなって行くのか?
糖質、タンパク質、脂質の摂取の仕方をPIZZAで3年研究してきました。
詰まりはこのログハウスのある森に篭りっきりです。
皆で栄養学を話し合ってそれぞれ工夫して実践している模様。
私で言えば、自分のPIZZAを年間250マイ食べます。
イチローがカレー食べるのと同じです。
皆さん賢いのでネットで調べて、書籍読んで知識を得るのでしょう。
私は、そうだよアホだよなので、投資して一つ一つ実際にやりました。

実験結果=太らないです。絞れてパワーは落ちないです。
それ以上に、柔らかい筋肉になります。
色々とコツがありますね。

「ヨーロッパの選手ってなんであんなに強いの?」
=「食ってるもの、食生活だろうな。」
日本人が日本の食文化の中で高タンパク食を実践してもヨーロッパ人並みにはならない。
「タンパク質」って言っても色々。
唐揚げとかとんかつとかハンバーグなら相当こだわったものじゃないと難しい。
料理に、様々なオイルを工夫してもそれほどの効果はないでしょう?

PIZZAはメタボ食にもアスリート食にもなり得ます。

どなたか詳しい方その当たりの知識、走ってきてリアルで教えてください。

あ、PIZZAの生地の作り方や家庭での焼き方は普通に教えますよ。今日も「いいんですか?」って言われたんですけれど秘密などないです。PIZZAって作る人の指先一つ、作法一つで味が全然変わる、「マニュアル以外の部分が多い」それだけです。イタリア人ならたいてい家で生地こねて、オーブンかフライパンで焼いて表バーナーで炙ってます。私の周りの奴らでかなり弟子がいます。

美味しいものに秘密なんてないんです。みんなが幸せになればそれで良い。秘密にするのは金儲け主義の奴らだけです。大勝軒の大将を見習わねば。

飲食店の方って、試食しているうちにどんどん体悪くして成人病になりますよね。腰痛持ちの太っちょも多い。私はミキサーも使わない全部手作業なのに、どんどん健康で強くなっていくのですよね。それもちょっと困ったものだと言われています。

皆様が喜ぶ顔を見るのは嬉しいです。ただ、PIZZAって、フレンチみたいにフォンから行くでもない、和食みたいに包丁仕事でもないので、ただただイタリア人のふんどしで相撲取ってるだけです。電動自転車でヒルクライム激速みたいなチートです。

PIZZAはイタリアのお好み焼きなので、色々「こうしてくれ」っていうふうな客のワガママを聞いてくれる独立系と店のメニューままのメジャー系に別れます。私はまだまだ勉強なので前者なのです

P.S. 個人店というのは基本「えこひいき」ですので、これぞという店に気に入られましょう。マニュアルというものが存在しないので大体の店には裏メニューがあるはずです。「今日はこんなんありますけど」って感じです。味が分かる客はそのうち「今開発中のがあるので試食してみて」って言われたりする。真に良い店というのは「シェフ性格悪いけど旨いから仕方なしに通ってる」ってやつです。私はそんな店に通います。自転車屋も「メカニック性格悪いけど腕が良いから仕方なしに通ってる。」が好きな感じ。




自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment