スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



レースシミュレーターローラーで気絶寸前

高体連は九州で春の全国高校選抜ですね。リザルト流し見してます。ツッキーも4月から京都の高校自転車競技部ですので、1年ブランクの高体連父兄であります。まずは1kmTTどのくらい出すか、そして4速、個抜き。ツッキーも兄同様、中長でスクラッチ、ポイントレースかな。

水曜日体バキバキでローラーDNSして見学

木曜日外流しでリセット

金曜日60分本気のレースシミュレーターローラー




15分走、ジョジョ上げからの30秒アタックからのソロブレイクアウェイキープ
レスト下り高ケイデンスキープ
20分走はドンパチ、全力アタックからのL5、L6キープ(このセクションが鬼)
15分走下り想定からSST上げ下げからジグザクダッシュ5本でゴール的な。

最後のダッシュの内訳
10全力-50レスト
20全力-40レスト
30全力-30レスト
40全力-10レスト
50全力

タバタ的な効果、使い切って回らなくなるまで追い込む。
したがって、最後は体が麻痺してローラーの上で気絶しかける。
「しかける」でそれ以上の領域には入らず。そこが凡人
冬、京産大の衛くんが言った。「この前三本でもがいて気絶してコケたーヽ(´ー`)ノ」
オールアウトまでやって実戦レベル(・∀・)

終了後自力で降りるのがギリギリ
床に転がって嘔吐寸前、足上げて復活
ローラー中の疾走感とやった後の爽快感
追い切りました。


自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。