スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



何気なく強くなる方法

 

あまりにも充実していた2017年
ブログ書くのをすっかり失念しておりました。
生きてます。
書いたら喜ばれたので書く。

伝えたいのは「ファンタジスタとは」であり。
ファンタジスタ的強くなる方法
それは・・「自転車になる」

昔、中学の頃サーフィンの神様ジェリー・ロペスが言った言葉
「サーフィンするとかじゃなくサーフィンになる」
これを知って気づいた。
Be surf. なんだと。

自転車って人間はパーツの一部
フレームの一部でありエンジンであり。

ということは「車体に見合うパーツになれば良いのではないか。」と
一朝一夕にないかないのでロングスパンで。
それが「何気なく」の本意。


何気なく強くなる方法、それは毎日乗ること、ロング走ること

これに尽きると思います。
異論は認めません。
ジテツウで強くなっている人多くないですか?
人間というのは同じことを繰り返していると勝手に適応していくものです。
休日だけテンション上げても平日走っている人には勝てません。
なのでフルタイムワーカーの方はまずは1日30分の中強度練を週3入れてみましょう。
劇的に変わるはず。
ただし、雨でも風でも関係なく有無を言わさず自分を従わせます。

選手志望なら男子でも女子でも、これプラス、様々なメニューを入れていき運動強度を調整します。


水曜日カテキョ

今週は雨、気温7度
往復70キロを天候に関係なく毎週続けて生徒も2年の3学期
1年の頃は運動部なのに甘えた子だったが先生がヤバイ人だと気付いた模様
生徒は騙すに限る。

出かける前に雨ザーザー降ってきたが大体は山麓のここだけ降っている。
帰り雪になることを想定してMTBで行くことになった。

出かける前にともちゃんがローラー取りに来て今年度の出場レースのことを相談される。
全日本選手権を目指すと宣言したのだが女子のことがよくわからない。
どなたか詳しい人に訊かないといけないのだけれど、
去年「レースに出てみたい」と言ったときに
「レースに出るには選手登録が必要だよ」と騙して
西日本クラシックのJフェミニンツアーに出させたら
屍になりながらも14位に入っている。
もしかしてこれで次年度の全日本選手権の出場権は取れているのではないか?

格言、選手は騙すに限ります。

出るのは簡単なのだ。
勝つのが難しいだけ。
リクも出ているし、そのうちツキトも出るでしょう。



ニイニイがブンブン言ってますが雨の中行くのです。

 
 

7度雨と暖かかったです。
下の写真の年末ラファFESTIVE500のとき
ほぼずっと2度雨、からの雪だったので周りはリタイアが多かったが、
わたくしはほぼ日常で700kmほど走って29日で早めに切り上げた。
日常的に雨で走っているとウェアの選択がうまくなる。
それだけのことです。
そのベースとして・・・




何気なく強くなる方法・・エアコンやめるとすごいことになる。

電気代・・・そこ。
電気会社の乗り換えの電話営業がやたらと多いのですが。。
「うちエアコン使わないので」え?

ログハウスというのは真冬でも8度くらいまでしか室温が下がらない。
人が出入りしていてちょっとオイルヒーターでもつけると12度~14度
外との気温差が小さいと体に負担がかからない。
夏も同じ理屈
エアコンつけないと本当に強くなりますよ。
「寝るとき寒いでしょ?」
ネコが二匹!!
まじで暖かいです!!!


なにげに強くなる方法・・・MTBでロング登り込み

カテキョの帰りには比叡山を走って帰ってきた。
MTBで登り入れて75kmは練習になる。
転がり抵抗が大きいので負荷に比較してスピードが出ないので
ロードで走っているよりもホカホカする。
MTBやシクロクロス乗っていてロードも乗る人ってガチで強い人多くないですか?
ロードって70キロくらいだとMTBの1/3くらいの疲労度な感じがする。
ボクは実は、普段はほとんどシクロクロスかMTBが脚なのです。
強い人達の真似をしているのですが、
この理屈には結構整合性あると思われます。
辻と褄が合っているよな気がす。

何気なく強くなる方法どうでしょう?

いい加減人間が良い加減にロングスパンで強くなる方法
こういう行動様式はスローラーニングなのですが
熱しやすく冷めやすいではなく
ずーーーーと続けることが重要
自転車用語で敬意を表して「変態さん」
マニヤコが多いかもしれません。
変態とファンタジスタは紙一重

Be cycle!



自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。