スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



お友達バイク紹介コーニャ〜 シクロクロスX

独断と偏見でお友達バイクを紹介するコーナー

ってことで息を呑むほど美しい雪の日にクロスで来てくれたのは
KINAN の中西くん。
うちって実は和歌山にルーツがあるんです。

かわいいカラーリングのシクロクロス
車種はえーと・・・はてな


雪の日にテンション上がる系大集合の日
おうちがけっこう近いのであるが
そう、「雪だから北へ行こう」

アスリート脳、精神構造って

「雪だから→北へ行こう」

なにか、どこかがおかしい(笑)


「常に結果から逆算していて決断が早く会話の真ん中が抜け落ちるのが特徴」

=今日は走る日→大雪警報だ→ロードは止めとこか→クロスやな→ってことは雪走れるとこは
どうせなら北へ行こう(←ここ)→北ならファンタジスタは雪の中だ
→面白いPIZZAの日にしよ。(ここまで1秒)

アスリート脳はきわどい判断をレースなり試合なりで瞬時に行っているが、
繰り返すことによって脳の働きが異なってくるらしい。(ざっくり)

レーサーってのはそもそもが危険を好むタイプ、リスクテイカーなのだ。

 



このバイク3000円だったらしい。
やばい、イケてる。

フロントにTUFO、リアにクリンちゃん。
「え?もしかしてパンクしたらどうするのん?」
「はははははっは〜」
担いで走るとかノーエアーで走ることすら楽しむのね。

これでトレーニングにC1走って上位に入るのであり。

そして8年前世界選手権を走ったバイクなのであり。


冒険遺伝子、ワンダーラスト

世界人口の20%が持つ遺伝子だが、移民・移動など不安定な状況の歴史を持つ民族に多い。

好奇心、リスクを選ぶ、挑戦心が強い、新しい環境、食や知識の探究心、知的好奇心

DRD4-7Rは中枢神経系の神経伝達物質ドーパミンと関わる。高いハードルを越えることを好み・・・

ドーパミンは中枢神経系の神経伝達物質、アドレナリン、ノルアドレナリンの前駆体、運動調節、快楽、モチベーション、学習に関わる。

ドーパミンは報酬系と関わりがあり、高いハードルを設定してクリアするとドーパミンが放出される。目標達成でも同じ。違うルートを走って刺激を与えると達成感でドーパミンが放出される。






ボクはぴっざはドーパミン誘引剤だと思っている。(カレーも)
生地を食べて、ハフハフして鼻から息を出すと
脳内に快楽物質があふれ多幸感をもたらす。



はい、今でしょ、これドーパミンが今まさに出た!

よこの少年つっきーはPIZZA食べすぎて耐性ができているので平常心w



こんなこともできる。

ドーパミンは好きなものを食べたとき脳が満足したという情報を出す=ドーパミン放出
そして肉をたくさん取る習慣がある人のほうが脳がドーパミン放出を命令しやすくなる。
ドーパミンは加齢により減少するのを食物摂取する場合、それはアミノ酸とチーズ、それからコーヒーも。

生地は水と小麦とミネラル分の多い天然塩と天然酵母のみ
それを有酸素域のL3で時間をかけて練ってグルテンを形成。
長時間発酵で乳酸菌を育成
今日の生地は若かった。10代のおっぱいだった。
10代のおっぱい好きな方は来てください。




それからよく笑うとドーパミンが出るらすぃ

自転車競技って99.9%が辛い+痛いだけど

しんどい局面でこそリラックスして、
ああ痛いってのは生きてるって実感する。
ドーパミン、アドレナリン、ノルアドレナリン、セロトニン

「登りであいつ笑ってるぞ」って。

「笑いが止まらないほど苦しいことをして
涙が止まらないほどの感動を味わう。」

それがじてんっしゃなのさ。


fantasista_2017-02-11 08-07-13 

三千円の自転車が一台あれば・・・


そんなことを教えてもらった日


ごはん中心の



自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。