スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



雪の日の休日はワンダーラスト遺伝子が分かる日

土曜日無風の朝、今日のテーマは「ワンダーラスト」

言葉が出ないような美しい景色
The scenery was beautiful beyond description. 

fantasista_2017-02-11 08-07-13 
まだ気温が低いので雪がサラサラ
後ろには雪山
光と影のファサード
世界遺産に登録してくれます?
天然記念物は何人かいますが。
普通は住む場所じゃないが、
遺伝子に命じられた。

fantasista_2017-02-11 08-50-32

早朝から筋トレしてみた。
やりたくなったら止まらない。
人のためでも、安全のためでもなく
欲望を抑えれれない。
この坂は長かった。(笑)

fantasista_2017-02-11 08-50-35

終わった頃に皆の衆が登場
FFで登れない方はここへ。

ちほさんは運転が上手い。
ドリフトしながら車庫入れした。
FF車をバックでポルシェにして器用に走らせる人だ。

ワンダーラストだ。

FF車ってアンダーが出て外側に行く・・
あれってもう嫌な予感しかしない車
やっぱり4駆最強

今年のWRCはフォルクスワーゲンポロがいなくなってさみしいが、
(あれ好きだった。)
トヨタヤリスとフォードシエスタの勢いが半端ない。
ヤリスのカラーリングを見て新しいOGKカブトのヘルメットかと思った。
WRC初戦のラリーモンテカルロを見ていて
ブラックバーンだけはWRCカーでも無理だとわかる。

トヨタGazoo Racingだけど
育成チームにカート出身の勝田くんが入った。
カートドライバーがラリーに行くのは日本では珍しいのかは知らないけれど
ヨーロッパではフィンランドとかスウェーデンの選手は
フォーミュラよりもラリーの方が身近なのかな。

ボクが行ってた頃速かった少年マッツバンデンブランドがラリーへ進んでいる。
ガチのカートドライバーはラリー速いと思う。

ラリーとなるとポルシェよりもヤリスの方がかっこよく思えるので不思議

4WD, FF, FR, RRの駆動方式の違いによるコントロールの仕方の違いが面白い。

ま、ボクラは雪道はゆっくりで。



ヨーロッパは普通の道で自転車レースをするのがすごいと言うより、
そもそも車のレースを普通にしている。
ヨーロッパは遺伝子が違う。




勢いが違う。
どんな競技でも
ヨーロッパを見た人は
このテンションを見たのではないかと。
ガードレールないところでいる人達のテンション


まだ日が出てすぐは音もなく時間がゆっくりと流れる。


fantasista_2017-02-11 09-01-48 

それほど積もらなかった。
雪を見るとワクワクし出すつきと
冒険遺伝子のかたまり





うちのひとは好奇心で
もくもくとナニカし出す人が多い。


fantasista_2017-02-11 09-01-23 

うぃくんは雪の中
でスヤスヤ寝ているでしょう。


fantasista_2017-02-11 11-42-07

なにか面白そうなものが登場してきた。
わざわざここにこれがあるのが必然なのである。
こういう人たちは決してコンビニ弁当とか持ってこない。

そのころログハウスでは、

fantasista_2017-02-11 11-26-19 
つきと宿題、そのお隣は
 
余裕でCX散歩の中西くん
雪の日ってガチ勢が登場しやすい気がする。
「雪だからはしっとかんとな~」みたいな感じかな?
プロになる人とかって遺伝子が違う。
冒険遺伝子、ワンダーラストと言われるDRD4-7Rを持っている。
話聞いているとわかる。
とってもおもしろい。


fantasista_2017-02-11 12-20-47 
そとで余裕のパーティ中
のスウェーデン人か!?
面白いことが起こることを予期して
面白い方向への渇望が生まれる
それがワンダーラスト


fantasista_2017-02-11 12-20-29 
雪の中でガチのシェフがガチのタンシチュー作っていた。
「はい、税金」って言ってプレゼントにくれた。(笑)
ぼく「ピッツア以外絶対手を出したらアカン」て誓った午後


fantasista_2017-02-11 12-38-32

午後は暖かくなって薄着で遊べたっていう。
ポカポカして頭のネジが緩んだ。
U2のボノみたいなおじさん


fantasista_2017-02-11 13-30-46 
今日の生地は午前中はちょっと若かったけど、
午後はちょうどイイ感じになった。
小麦の香りがドーパミン受容体に直接当たって幸福感がっ(笑)


fantasista_2017-02-11 13-36-58 
明日も雪は残りそうなパフパフの雪


fantasista_2017-02-11 13-37-16

小さな庭に大きなわんこが遊んでいます。

そのほか初めて神戸から来てくれたプードルちゃんや

お馴染みの爆走コーギーのごまごまさん
あー、ごまちゃん家のあの戦車みたいな車写真に撮ったらよかった。

ワンダーラストだ。



fantasista_2017-02-11 12-44-06 
 ねこ兄弟の保護主さんが来てくれて
「大きなったね」
って。

ぼくはもう(=ΦエΦ=) 担当ってポジションに落ち着いた。



ファンタジスタのレーゾンデートルは
冒険遺伝子DRD4-7R

先週ビジネスやってる後輩に言われたのが
「じゅんぺいちゃんてニッチなところをやってるなあ」って。
狙ってるんじゃなくて本質なんだからしょうがない。
そもそも統計学的に20%以下しか存在しないらしい。

でもね、
その20%以下の人たちが
何かするクレイジーな人達であることも事実
ドーパ民



自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。