FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

つきとの比良山登山口

2.4km 平均勾配 8% 比良山登山口を3本


また背が伸びたのでフィッティングを変更したら「とても乗りやすい」というので楽しみ。


fantasista_0028-09-10 15-21-40 


 身長127センチで停滞、永遠の小学生だったちびっ子ツッキーの手足がこの夏までに25センチ伸びた。胴が短く手足が長いのでガチ系女子のようなフィッティングになる。トップチューブはそのままで柔軟性が高くリーチが長いので落差が全く足りない。20度13センチステムが必要。これで平坦、登りともに前後バランスが出た。LIVが普通に良いと思う。

 1本目普通に平均4watt/kgを出した。この辺りはスタートラインだが10分5watt/kgの領域にあっさり入るとそれは規格外の可能性。心肺能力が高くまだ余裕あり。

伴走のこちらも4watt/kgだから遅くはない。2,3本目はクリスクロスインターバルさせる。


ダンシング


fantasista_0028-09-10 15-39-52 

抜群であります。使い手のそれであり。

金比羅登っていると7%くらいは回して登ってしまう。けっこうなスピードでVAMも1100以上はキープできる。


シッティング


fantasista_0028-09-10 16-35-04 

抜群であります。

ハムストと臀筋の発動の仕方、脚のたたみ方がリアルに登れる系

手足が長くなり比率的に筋肉量が少ないとロマン・バルデ系
手足が伸びず比率的に前側の筋肉量が多いとホアキン・ロドリゲス系

ずっとちびっ子で来ているがある程度伸びれば面白い。平坦も速くなっている。

痛みに鈍感という部分は我が家共通、MTBどうだろうとも思う。

まだ子どもだから筋肉が付くのが先だといきなり速くなるし、背が先にもっと伸びると1回遅くなる。どちらにしても成長期に筋肉より先にペダリングが完成するタイプの伸びしろは大きい。

どうなるか。



自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment