FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

Development Team Training

今日はリクが来れるということでDevelopment Team Training (DTT)

fantasista_0028-08-19 07-52-24

向こうの事情を聞くとすべてが違い学ぶことが多い。取り入れられる部分は取り入れていきたい。


が、しかしリクは時差ボケと連戦で体が重いらしく

ツッキーは「行く」というけれども目が虚ろな時は本当にやばい。


fantasista_0028-08-19 07-55-12 

「軽く足慣らしとサイクリングの日」にしようと先頭リクでつきとをはさんで出発!

・・・したものの、リクは軽く回しているだけに見えて実際はつっきーにしては出力が高い、スムーズなのでわかりにくく、「なんかやばいなあ」と思いつつ・・・つっきーインディヴィデュアルパーシュート状態

けっこう独走頑張るので、つっきーの後ろに入ってついていきながら、これ来年は、リク>つきと>お父さん・・・>ちほさん、の序列になりかねないと気づく。

がDS WOODでアップがてらつきとのペーシングをし始めるとツッキーに死亡フラグが出ていることに気づく。


fantasista_0028-08-19 08-43-14 

強制終了させて連れて帰る。


2 

のんびり帰還中であるが・・・


1 

この口がフラグ(笑)


fantasista_0028-08-19 09-44-59 

「吐きそう」

帰るとナカガワサイクリングNさんがご家族で予約を入れてくれていたのでリクは色々な事を話し、

夕方から再度軽めに・・・ということで、でも、登りがなにげに厳しい。

全体としてはNP低いので「ふわふわサイクリング」であり、Stravaみたいなものに反映される走りはしていないが、加速での初速や最高速までの到達時間など、走りの質は良くなった印象。

ベルギーではいろんなことを学んできただろう。

さらに、競技人というものは人間的成長で磨かれる。

だからただ自転車に乗ってトレーニングするのではなく、その先の次元では、芸術、文学、学問、料理、動物に対する愛情など、いつかあらゆる事の重要性が繋がるだろう。

大事なレースの前に「これDNSしてみたらどうだ?」と禅問答することがあるがその意味がわかれば勝てるだろう。「勝者の条件は何か?」と問うている。

それは三本滝まで何分で行くとか、ダンシングでどうするとかいうテクニックではなく、もっとこう、うぃくんが6年と1ヶ月間で教えてくれた何かのようなものだ。

勝者の条件はテクニックではなくスピリッツだ。

fantasista_0028-08-19 07-55-47 

まだまだ課題がたくさんあって速くなる要素があり楽しいだろう。

努力し続ければ凡人は偉大な凡人になる日が来る。


fantasista_0028-08-19 07-53-24 

最近骨折がないのが幸いだが気をつけるように。



自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment