FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

ニセコクラシック140km

久しぶりの屍になった。

 スタート順は年代別で後方から。パレード、レースともに対向車があり右側車線へ出ることが禁止されているのでそのままスタート。

 最初の登りでパワーメーターが表示しなくなった。何がまずいかって言うと、自分の場合オーバーペースになってしまう。痛みに鈍感なので数字を出しておかないとつい忘れてしまうのだ。

 しばらくは等間隔で先頭が見える位置にいた。集団のペースが上がると離されていった。登りはPizzaで体軽いし普段の坂が坂だからどれだけ長くてもなんとも思わない。勾配が上がったところで隊列の先頭から抜け出してしまいまた戻るを繰り返し無駄足をたくさん使った。後ろからまじりんぐTさんが来たので一緒に行くことになった。下りでまわりと協調できず抜け出してしまう。「(下りのペースに)まったく付いていけないです。」と言われる。困っているとナルシマの速い人と出会ったので一緒に下った。

 KOMまでに濃霧となって視界が悪くなる。SHIMANOカーが居てくれたので後ろについて下ろうと考えていると前方でパンク。「真ん中に一人いますよ」と言う。前の人は少し視界が悪くて見えにくかったようで「ありがとう」と言われる。KOMでは先頭から10分以上遅れてしまった。集中豪雨の中下る。80km/hくらいに抑えた。顔面をエアガンの機関銃で打たれているみたいだ。(そんなことされたことはないけれど)前方の集団を捕まえられないかと思って全力で回しきって下った。

 山を降りてくると集団が見えたので少し待って3人になったので追った。一人いなくなり二人、あと数百メーターというとところで完全に力尽きた。雨に打たれて冷えた体で高強度を続けたせいで脚を失った。

 しばらくは平坦なので元の集団へ戻るべく待った。乗り直して休んで補給を摂ったがどうにも体が終わっていて次の手がなかった。集団から降りて残りここからは完全距離消化となる。沖縄210km以来のグダグダ状態。。進まない。売り切れ。ラスト20kmでまじりんぐのWさんが元気に追いついてきたがジョイントできず。ゆっくり下ってヨロヨロと走ってゴール。5時間かかった。腰も膝も筋肉もボロボロ、悪い使い方をしてしまった。

 ターキーはメカトラやらでリタイアしたみたいだがレース内容は良かったようだ。極限域で「楽しい」と思える人はレースが向いているね。

 敦賀からのフェリーの冷房、苫小牧から長時間車移動で疲労がたまり腰が張ってしまってコンディションは良くなかった。

 レース後は小樽へ行ったり富良野へいったりした。旭山動物園の年間パスもゲットした。Pizzaもたくさん食べて勉強になった。それで思ったのは、マルゲリータ1000円から1600円って、普通のモッツァレラでそれじゃ、ファンタジスタのマルゲリータディブッファラ(水牛のモッツァレラチーズ)1200円は値段だけ見たら「高い」と自己評価で思っていたが許してもらえる範囲か。プロシュットは2000円で食べられたら良い方。ファンタジスタは大体世間の半額くらいだった。(笑)今回レース以外では当てもなく予定も立てず行き当たりばったりで食堂に入ったりしたが、「幸せの黄色いハンカチ」みたいでそれがかえって面白かった。

心残りといえば、映画「しあわせのパン」のロケ地洞爺湖畔へいけなかったこと。

この映画、見ていない人はぜひ見て欲しい。ちょっとファンタジスタみたいな感じかも。(笑)


 帰って千穂さんに「いろいろ失敗した」と言ったら、「思い切ってやって失敗したのならそれは良いこと」と言われた。




自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment