FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

生還おめでとう。

入り口に何人かが立った。そのうちの一人が同級生だった。



fantasista_0028-02-28 13-00-12



ちょっとまずい病気をしていた同級生

人生はどうにもならん。でもな、自転車は自分がペダル回した分だけ確実に進むんや。

「治ったら自転車やれ。一緒にヒルクライムしよう」

そう言っていた。



同じことを言った同い年のやつがもう一人いた。

「治ったら一緒にヒルクライムしよう。乗鞍行こう」

「俺の腎臓一個やる。使えないか調べよう。」

「ありがとう、まず無理やわ。」

オレに写真を教えたあいつは反対側に転がってしまった。


激坂百井峠に行くと何故かやつのことを思い出す。

「やあ、元気か?今日は心臓止まりかけた。危うくお前に会いに行くとこやわ。」

そんなことを言って峠を越えていくことにしている。



トンネルの向こうは光だった。

新たなステージが始まる。

一瞬先は光だ。

無理やり裏山に連れて行った。登れなくて支えられて歩いていた。

「かっこわるいやろ」「おまえ俺が足つくとこ見て笑ってるんやろ」


中学のとき男前でキザで頭が良くサッカー部でモテモテだった。


そうやで笑ってるんやで。でもそれ以上に格好悪いことをしようと思ってもがいている姿が格好好い。


足なんてついたってええねん。自分の足で頂上まで行ったってことにはかわりない。

生き残ってそこに立ったってことは勝者ってことだ、生きててくれてありがとう。


命の山を精神で登り潰されなかったそこがクライマー


fantasista_0028-02-28 13-11-26


山中引きずり回すから覚悟しとけ。


自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment