FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

日曜朝練

4時起床




うぃくんにしっこさせたりして用意

ZIPPなんて良すぎるので変えたいのだが、フレ取りやらスポーク交換やら、ハブカップ交換やらメンテが溜まっていてめんどくさい。

めーんどーくさーい!


5時出発で左へ曲がって高島方面へ。L1流しから違和感がないことを祈りつつ。全くあげずにサラサラと。

バイパス合流から高島までをやや回してAve. 31km/h強で。高島内をニュートラルで抜けて安曇川のコンビニでコーヒータイム。

足が回らないので結果心拍を上げられないままきてしまいコーヒー買ってちほさんのワッフルをほうばる。うまい!目が覚めた。





全てのキレの基は骨盤と、背骨と肩甲骨周りである。

なるほどね、そうそうそうなのよ。


少しポジションを変える。いつも流。とても良くなる。

「今日はもうだめだな」ってことで安曇川からは諦めた。

淡々と回復走にいそしむ。景色が綺麗だ。足重し。

登り区間を適当に踏んだり回したり立ったりしたが


シッティングで芯が出ていない。ダンシングが特に悪い。


立つと進まない。土曜日のキヨシさんのヒルクライムもハンドルに引っかかりがなくてうまく登れなかった。止まる。なんでかな。

わかった。朽木までに気がついた。





駐車場でさらに直して、またちょっと変えてみたら目が覚めた。



サイクルショップどてるしの吉本氏にメールをする。今日ビワイチするという。リハビリが済んだかどうかの確認だという。交通事故でくるぶしを痛めた過去。初めて二人でサイクリングに行った時右足のビンディングを自分ではめられなくて手ではめてあげたことがある。そうまでしてサイクリングに来てくれたのだ。

そんな経緯で自分の過去を話したことがある。中学の時から高校1年にかけてロードに乗っていた。アイスホッケーが忙しくなり、国体に3回行き、スポセレ蹴って自力で大学に進学し、3回の時膝の靭帯を悪くしたのを隠して続け最後は両膝両くるぶしを痛め突然転倒する有様、とうとう松葉杖生活になり小学生からのスタメンが4回で補欠、ベンチにも入れなくなった。この挫折がとても大きかった。肉の足で走ることを諦め鉄の足レーシングカートを始め、絶対日本選手権に出る目標で、ホビー、地方、全日本、鈴鹿ワールドカップ、ヨーロッパでは本場イタリア系、そして自転車が盛んなベルギーのチームには一人で行った。スポンサーなんかあまりつかなかったからほとんど持ち込みでフェラーリでイタリア国旗作れるくらい使った。その後引退し、ふとロードに乗ってみたら・・・あら不思議乗れてしまったという訳だ。ドクター話が違うやん。(笑)

今日は周りの人たちでサプライズゴールをするという話は聞いていたがやはりどう振る舞ったら良いかわからない。自分ができることは写真だが運悪く時計回りだと知った。形で示すというのは良いことだが自分はずっと不器用に走る人だったから、今日も走っていてどこかからメッセージすれば伝わるだろう。朽木から折り返してスライドする手もあったが、平坦を流してきて手を振るよりも比良山系の裏側の登りで全力で走っている方が旅人の彼にはわかると思った。




朽木を出発しニュートラル、キャンプ場の橋までに一回止まって微調整、これでほぼほぼ納得いくようになり、トラクションがかかるようになった。

キャンプ場から花折まで16kmの個人タイトラレッツゴー・・・やっとこ心拍163bpmとお疲れのようで、無理やり回すと結構出力は出るものの維持できない。前から来る方々が結構手を振ったりしてくれていたが笑う余裕がない。鼻水なんとかするのに精一杯。

みんな下りはニコニコしているなあ。

ここでチームによってペダリングが似ているという事実を突き止める。自分とリク、つっきーが似ているように一緒にいると伝染するのだろう。学連登録なんかは美しすぎて惚れ惚れする。凄いスピードなのにみんな口つむってすました顔で走ってる。


一方、ブラケットを持つマッチョな腕がO字に開いていた。踏み踏みトルクペダリングでリズミカルな上下動があって・・・

しかも口をウ(英語の表記で u: )の口にしているもんだから、

もがきながら閃いてしまった。

マウンテンゴリラの集団や。。。


「ウッポ、ウッポ、ウッポ、ウッポ!」


出力全開だね。

「ウッポ、ウッポ、ウッポ、ウッポ!」


「うちのチームオンナ来ねーかな〜?」って皆言うのだが来ねえって。



もがき倒しているとスピードものってきてやっとホッと気分が安らいだ。最後花折までがむばつたがAve.26行かず。。去年が速すぎたんだろう。朽木花折のAveが30km/hも出ていた。

とうに夏が終わった。今年は全く良いところなし。

花折下って帰ってきて最後は今日も山岳ゴールしよう。1.8km7%弱、これで完全燃焼燃料切れくたばった。







山の上からラインでPIZZAの注文

パンチェッタよろしく。


全部脱いで着直していらんものは腰に巻いて下山、16%降りてく時下から8人も山ガールが登ってきた。やまんばは多いが、山ガールだ。皆おしゃれだ。秋山の紅葉だ。

挨拶するとサイクリストにも一応答えてくれるが、暗闇の中月明かりでこの山登ってるって知ったらたぶん驚く・・怒られるだろう。


fantasista_0027-10-18 10-48-05

外国のエレベーターってなんでおかしな匂いするんだろう。と思いつつ、トマト、モッツァレラ、パンチェッタとオリーブオイルのハーモニーでほっぺたジュワーっと、はい、復活!



午後からの分の中からいくつか。こちらは誰の胃の中に入ったでしょう?





これは全部サイクリストのだ。



fantasista_0027-10-18 15-49-02


フィティングって行き過ぎたところでずっと乗っていてどうしても直したくなったら少し戻せば好い。



帰ってきたら登りのペダリング教えて欲しいって男がマウンテンでやってきた。パン屋さんのとこいくのを間違えてピザ屋さんにきてしまったのだろうか。



そのあとはサイクリストが家族と来て楽しんで楽しませてもらった。ツッキーとのシクロクロス1周TTガチ対決は見ものだった。1分切ってからはタイムの削り合い。

ツッキー 57.7

Iさん 57.6

つっきー 56.9


fantasista_0027-10-18 14-01-57

つっきーは勝ったと言うのだが負けたんじゃなかったっけ?大声出してしまった。




fantasista_0027-10-18 12-15-32

練習後のアイスクリームPIZZA



fantasista_0027-10-18 12-27-58

骨付ソーセージ2本の上にプロシュットを渡した「流れ橋」www


fantasista_0027-10-18 12-55-37 (1)

スタバ同様勝手に色々言うてくださればなんでも可能

サラミ+骨付ソーセージ+プロシュット+エスカルゴ+パルミジャーノレッジャーノ

プロシュート(生ハム)5枚のせとかもできるし

骨付ソーセージ4本でフォーアームのチェーンリングなんてのもできるね。


「浅めに焼いて」とか「よく焼いて」とか「オリーブオイル多めで」とか、気分で言うのがファンタジスタ的楽しみ方。


11月1日のフリマはグアンチャーレが登場予定、豚バラのパンチェッタより脂が多い、豚の頬肉いわゆる豚トロです。週末限定3だけ出します。予約ゲット可


気づいたかな?今週生地の食感違っていたでしょ。

自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment