スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



伊吹山ヒルクライム

久しぶりの投稿

fantasista_2015-04-12-11-23-10.jpg

最近は「登録セッティング縛り」でサドルはBGより3センチも下げている。しかもそっちの方が乗りやすい。リクも高体連登録でサドル後退規定がありサドル位置は自ずと決まる。このバイクありえないほど良く走る。「3月初めの体調だったらなあ」と言っても仕方なし。




3月前半に1000キロほど走り、月末までに2000キロ走ってテーパリングを予定していたけれど、ねこちょろすけのおしっこ出すのに失敗してしまい、うぃくんが血尿、それも鮮血が止まらない+結腸でつまってしまって何も食べず4.6キロあった体重が3キロまで落ちて背骨が見えてきてしまい、寝ずに看病していたら最後は自分が倒れて痔なのか下血なのか?してしまった。うぃくんの血が止まったら自分が血を出すという。プラス色々と忙しく。と、いうことで丸2週間3週間半全く走れずに痔なのか腹膜炎の下血なのかわからないまま、前日すら乗らずにそのまま伊吹山に行くという暴挙に出たのであります。


りくはトラックの合宿でDNS。サポートで貸与されたトラックバイクの調子はどうだったのだろう。自分のレースよりそれが気になっていた。今日は確実に結果出るのにもったいないなあ。良いのだ。ホビーレースは自分を窮地に追いやる系の「普段やらないことを敢えてやれ」練、ヒルクライム中に本気アタックとか。高校生って練習量や合宿がすごく多いがどこの学校もホビーには出てこない。でる暇がない。もし出てきたら乗鞍の年代別Aはすごいことになる。逆に本番が少なくレース勘がつきにくいというのはうちの場合はある。

「行ってくるわ。ダメならダメでリクのホイールテストしてくる。」のテストライダー


アップすると「まあ、2週間3週間半でスッカスカになっていることこの上なし。初めてのタイヤなのでメナード裏手方面の登りを3回ほど走りエアをテストする。7.2から7.4Barくらいがちょうど良さげ。高くしすぎると神経質。まあ、これだけでも来た意味はあった。十分アップも済まし10:27スタートで時間がかなりあったので関ヶ原町の方へサイクリングに出かけた。


スタート、F組はオサーンでももう45以上なので落ち着いている。同年代ばかりの中和む。スタートから踏んでいく。ダンシングで体を目覚めさせる方向で。失速からの復活を繰り返しある程度は走らせられたがブランクが大きい。「ホイールが最高、クリンチャーにスパーソニックはやはり正解。これってりくなら30分切るなー」と思いながらも41分台でフィニッシュ。伊吹山は毎年花粉症からのグダグダで体を起こしに行くイベントとなっている。

ゴール後のリュック探しゲームで酔って目が回った。走りながらウォーリーさんとハイタッチした。ママチャリには思った以上の勾配の部分で手が出てくるまで2.5秒かかった。(笑)

「伊吹山で結果出したいなあ。」で毎年終わる。春は苦手だ。今回は花粉症プラス諸々で41分台で走れただけでもラッキー。せめて39分台には入れないとと恥じ入る。もしかして練習しても変わらないとか。。


背筋が落ちていた。肩甲骨周りが使えていた。

綺麗に30W落ちていた。リセットタイム、あらゆることを最初からやり直し。

自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。