FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

ふくらはぎを痛める原因

今回は「膝の痛み」ではなく「ひどい足ツリ=肉離れ」なのだが関連性があるので書いてみる。

まず最初に、筆者は人生足ツリはしたことがありません。大学は体育会アイスホッケー部、練習で足つりや嘔吐、気絶者が出ても全然大丈夫だった。(根性練をバカにしてサボってたという事実もw)


シクロクロスに出てみておかしなことに気がついた。

脚が全く違う状態になる。

ふくらはぎに負担がかかり怪我をしそうな予感

「それがシクロクロスというものなのか」と最初は思ったが

マキノでふくらはぎにひどい肉離れを起こしてしまった。

一方、膝に負担がかからず膝を壊すということはなかった。



fantasista_2014-11-24-09-53-44.jpg


マキノの最終ラップ、思い切ってシケインをジャンプした時に踏み切り足、右足のふくらはぎが肉離れした。=人生初肉離れ

この後1週間まともに歩けなかったのでロードの練習は軽く走るのみとなる。


fantasista_2014-12-28-11-01-16.jpg

烏丸半島でも「ふくらはぎへの負担が大きく踏めない」状態は同じ

踏んでも進まない。踏めばすぐにふくらはぎに来る。

押しでも担ぎでも同じ状態


原因をいろいろ探ってみて解明した。

原因はポジション、それ以上にシューズだった。


fantasista_2015-01-30-10-03-34.jpg

シクロクロス入門用のシューズのつもりだったのであるが・・・数ヶ月で履き潰す。。

fantasista_2015-01-30-10-05-16.jpg

アッパーが緩く薄っぺらいソールがプラスティッキーなのが原因では?


fantasista_2015-01-30-10-04-06.jpg

「ジャーンプ!」ブチ!!


であろう。

ソールが柔らかすぎる。


fantasista_2015-01-30-11-15-13.jpg

NWのトップグレード、カーボンソールに変更した。

リーソク問題解決!

ふくらはぎに負担がかからなくなった。踏めばその分進むようになった。


ペダルもEGG BEATERに変更。少し固くすれば冬季のロードでも使えそう。桂川はシューズが届いてから日程ギリギリだったのでクリートなどはずれていたがふくらはぎは好調だった。今テストしているが良い感じ。

ホイールセットが前後でタイヤ含めて4kgもあるから本当は少し良いホイールいきたかった。でも、それしても根本的な解決は遠のくし先のことを考えた。

こどもらのテストライダーだから。


将来的な費用対効果からいうと
30マンのホイール+ボロボロのエントリーグレードシューズ=伸び代なし
3マンのホイール+芯があるトップグレードのシューズ=伸び代無限大!


芯のないシューズは何やっても同じ。インプレがない。セッティングが出ない。

やっぱりシューズは駆動系!

自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment