FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

琵琶湖一周ロングライド

 日曜日朝練は山方面で2時間ほどやるつもりが二度寝。寝たった。リカバリという名のサボリーマン。心配で寝つきが悪かったのもある。今日はリクが西日本チャレンジで広島に遠征しているから。高校生レースは14時20分から・・・落ち着かない。


朝から琵琶湖一周ロングライドだった。知人が「走っとるぞ」とやってきた。


fantasista_2015-03-15-12-02-45.jpg

 森から出て行ってみなさんの走りを沿道の壁に腰掛けてちょっと楽しませてもらった。うちは琵琶湖バレイのすぐ南の下りなので北小松からのアップダウンが終わるところ。それもあってか良い表情がたくさん。

皆の衆ここから平坦ですぞ!


自転車を始めるという知人である。一緒に見ながら知人の「買い説」を受ける。(笑)自分はシャイなので黙って見てるだけ。。。うん、心では応援しているので。



fantasista_2015-03-15-11-41-37.jpg

「ペコリ」とオジギしたり手を上げて笑顔で通り過ぎてくれるライダーがすごく多かった。


 琵琶一ロングライドというのはグランフォンドの中でも獲得標高が低いので「初めての150km」ができるって位置づけがある。

琵琶一ロングライドのこの後の展開は?

 オススメはTANTANロングライドの100kmコース、190kmコース、登り系ですな。登り大好きならば190kmコースが良いと思う。あれは楽しかった!またはツールド沖縄前日土曜日開催の175kmサイクリング部門は獲得標高が半端ない。TANTAN190kmなどロングで獲得標高多い大会には申し込み制限がある場合がある。

「100km以上のグランフォンドの大会実績」が必要って感じで。

これに出たら次からどれにでも出られるというラッキー。


 平坦が多くずっとサドルに座っているってことだからサドルや巡航ポジションは重要。真横からじーっと一人一人のポジションを見ていた。今更ながら自転車は自分が漕いだ分だけ前に進むということがわかった。(←今更)

「歳をとって健康である」ということは「一億持っている」のと同じだ。不健康な金持ちは貧乏な健康よりタチが悪い。「若さは金で買えない」と言われそれは真実であるが、「若さはタダでもらえる」のである。サイクリング、ランニング、スウィミングなどをする人はここ知っている。


と、ここ2年で体内年齢が2歳落ちてしまった私がほざく。

あ、18歳から20歳だけどね。(それもちょっと。。)


「21世紀中盤にかけて『ライフスタイル』『エコライフ』これがキーワードになる。」って2000年の暮れに思った。そしてその数年後新幹線通勤を辞めた。今は森の住人、自転車LOVE!

自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment