FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

[レース]第29回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

第29回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 2014年9月6,7日


リク ジュニアショートコース優勝 

7km Ave.21.98km/h





レポート:



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全日本マウンテンサイクリング:ジュニア





一週間前に試走をかねた練習でフルコースを2本登って低酸素に慣れた。

前日は軽く乗って終了

レース当日

レース1時間前からアップを始めた、外は寒かったけどイナーメオイルのおかげで体が温まるのが早かった。
アップを済ませてスタート5分前くらいに並びに行った。

あっという間にレースがスタート、スタートと同時に1人が飛び出したのに反応して自分含めて4人の先頭集団が出来上がる、少し先の勾配きつめの場所でさっきと違う選手がアタックしてスタートアタックした選手がちぎれる。

アタックした選手は独走決めようとしたみたいだけれども反応して付いて行ったあとカウンターアタックを仕掛けたらちぎれていった。最初の2kmの出来事。

そこから休暇村までは自分ともう一人の選手の2人で走っていった。

休暇村過ぎる所で道路の横にお父さんが立っていて(パンクやったみたい)もっとスピードあげろって言われたから勾配が緩む所でスピードを乗せるために長めのダンシングで加速したとこキツかったみたいで一緒に走っていた選手がちぎれた。そこからは一人旅。出来るだけ効率の良いライン取りとギアの選択を特に意識して走った。キツかったけれどもレースの先頭を独走してる感覚は何とも言えない感覚で凄く気持ち良かった。結果は19分6秒で優勝。

優勝したけれども目標タイムを切れなかったのと最初の2kmでペースを乱されて休暇村から先の区間でスピードが思うように上手く乗せられ無かったのが心残りで悔しかった。

来年は男子Aでフルコース1時間以内目指します。

表彰式
賞状とトロフィーとチャンピオンジャージ、副賞に大会記念Tシャツと天然水一箱のプレゼントがあった。
表彰式終わってステージから下りたら色んなカメラマンにいっぱい写真撮られたんでちょっと恥ずかしかった。乗鞍大雪渓Webのカメラマンさんと仲良くなって一週間前の試走の時から写真を撮ってもらって前日と表彰式終わったあともいっぱい写真撮ってもらった。ありがとうございました。帰りにイナーメの金子さんと写真を撮った。

今回のレースは得るものが多かったと思う。レースでも焦らず冷静にライン取りとギアの選択、ブレないフォームと正しいペダリングが出来たと思う。

それに先頭を独走する感覚を味わう事が出来たのは大きかった。その感覚を忘れずにモチベーションを高く保って今シーズンを過ごしたいと思う。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイムを出すレースではなく勝つレースをしていますね。冷静で凄いと思います。




リクが目標としているクライマー金子広美選手と記念撮影して頂きました。

今年一番の緊張と嬉しさで目が泳いでる(*・∀・*)V



*目標タイム設定は単独TT: 三本滝17分30秒

*フルコース1時間以内: 伊吹山を1年で18分更新、乗鞍は来年までに5分更新目標。

機材;
Fulcrum Racing Zero USB 2Wayfit
Panaracer L
Michelin ラテックスチューブ

SHIMANO7900-53-39 / Sram Red 11-28
Bont A2 Shoes

Glico BCAA

乗鞍大雪渓website
自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment