FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

[ロード]台風後の朽木往復

月曜日の走行:70km / NP147 / IF0.66 / TSS214


朝4時準備開始、薄暗い中朽木へ。今日もゆっくりジワジワ走る日、今日からバイクはメテオスピード


蓬莱ー還来神社ー朽木町

ゆっくり走っていく。メテオスピード滑らか!背中側が硬いのでポジションの収まりが悪いが気にしないで走る。87W


花折峠

08:37 / 16.3km/h / 70rpm / 247W / 617W

スタート地点で細川から通行止めと分かる。伊香立朽木町は昨日避難勧告が出ていた。工事のおっちゃんと話す。



おお格好いい!はい、完全なるやらせです。ノリええわあw


 濡れた路面をゆっくりスタートすると適当に調子良さげなので良い感じで半分まで行くが信号ストップ、2台ウェイティング、再スタート結構上げてフィニッシュ。1分落ちくらいだがエンジン重い。メテオスピードの速度の乗りが良い。ラグ+ホリゾンは良い。メテオランチはモノコック+スローピングでBBも高いのでもっと尻尾振ってフワフワピョンピョン気持ちよいが、スピードはBBのあたりの剛性が高くシャキッとしていて初期は重い感じでブンと速度が乗りこれも気持ちよい。


花折ー朽木

旧道は土石流で崩壊している箇所がたくさんあった。367は大丈夫かと思いきやアカン感じの地盤沈下もありこれはしばらく復旧に時間がかかる。カメさんが道の真ん中に。




そこらに逃がしたら溝に落ちてさらに濁流へ吸い込まれていくので困った。

逃がす場所を探してとりあえずご同行してもらう。




旧道はもう全然ダメダメです。







鯖街道も危険、川の外側が地盤沈下したり削り取られた箇所多数



朽木で休憩、コンビニで軽食、最近の早朝パターン




かめさんジャグジーで水浴び


朽木ー花折

L2-L3でじっくり登り返してきた。ヒルクライムかめさん走法



マズいことにかめさんが2個になってしまった。

次はオオサンショウウオがずるっと流れてきそうでビクビクしていた。


2匹に増えたカメさんを逃がす。綺麗なせせらぎにカメさんご満足の様子




さよならかめさん、ここで仲良く暮らしてね。



かめさんを逃がしたら軽くなった。クリート調整し直し。花折峠を降りて適当に流してくる。



日赤坂:
01:02 / 0.51km / 29.6km/h / 79rpm / 431W-7.4倍 / 513W

上げてみたら1分430Wも出た。まあ、ここまでが全てアップって感じなので。

でもロードレースではこの程度ではアタックとは言えないレベル。


志賀中学下:
01:19 / 0.3km / 13.8km/h / 58rpm / 253W-4.3倍 / 357W

上げないでジワジワ走って250Wをやった。相変わらずパワーバンドが狭いがこのくらいで長く登れるようにしたい。逆にMAXを上げるピーキーなペダリングはダメ、丁寧に長持ちさせるにはテクる必要あり。これより少し下を維持できるようにしたい。裏乗鞍だと出力想定よりずっと速いタイムで上がっている。「如何にパワーを使わないで速く走るか」という考え方自体は合っているし結果が出てきている。かめさん走法だ。L3, L4中心のこの練習方法は疲れないので良い。トップ取ろうなんて思っていない。裏乗鞍みたいに10位以内で十分楽しめる。おなしゃっす!


最後:
30秒300Wで軽く締めて終了




甘すぎるし





そういえば君はヒルクライム拾われネコだった。


自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment