FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

登り初め、初ヒルクライム花脊峠

クリスマスのイベントが終わると、お寺からの除夜の鐘を聞いて新年を迎え、朝起きると神社にお参りする俺は非常に柔軟にできていると思う。大晦日若干無理をして下血したかもしれない。下腹が少し(ノД`)シクシク痛む。アラーアーメン。。


new_DSC_2378.jpg


新年のヒルクライムは弟くん初の本格的なヒルクライム、初めて3人で登った。といっても、皆、裏山の18%でトレーニングしているので大丈夫。コースは鞍馬山にした。京都のパワースポットの一つ鞍馬、鞍馬山が信仰の対象でもある。麓から走ってきて左に行くと貴船神社、右へ行くと鞍馬寺、鞍馬寺を通り過ぎて山へ入ると頂上が花脊峠となる。6キロ弱のヒルクライム。ちなみに、貴船神社は丑の刻参りで有名な場所でもある。電車では京阪電鉄出町柳から叡山電鉄で景色を見ながらのんびり行ける。鞍馬駅前のきしもとさんの鞍馬山ラーメンは山椒がきいていてオススメです。
雪が残る濡れた路面の中、気温1度でヒルクライム、寒中水泳に比べたらまだマシだと思っている。



new_DSC_2385.jpg

新年のイベントはどの世界にもあるようで、例えば、空手や剣道などの武道では、新年稽古などがあり、滝に打たれたり、浜辺で稽古している様子がテレビで中継されたりする。バス釣の人はこの寒いのに琵琶湖に出ているし、サーフィンの人も既に海に入っている。人間、仕事以外だとこうも自分を痛めつけられる生き物なのだ。3人で花脊峠を2本ずつ登った。つきとは初めてで2本、2本目はタイムアタック、疲れていたので45分かかった。俺は2本ともアウター縛り。今年は3人でヒルクライムに出かけていくことができそうだ。山で会ったらよろしくお願いします。


なんだこいつ。。

https://www.facebook.com/photo.php?v=585982741472676&l=5728368930449402904

バイクが13キロのフジから8キロのジャイナゴになってバク速になった体重26kg5年生。動画取るのにアウター縛りだと息が上がってしまってみっともない。


GDRの6オーバルを花脊の下りでテストした。スピードを上げたが安定していた。GDR以外のフレームにつける人はほとんどいないだろうが、かなりのおすすめである。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment