FC2ブログ

ビワイチ名物ピザ屋ファンタジスタの「今を翔ける」日記

色々なスポーツサイクルに乗ったりピザ焼いたり。

[ロード]鈴鹿想定練習

日曜日の走行:45キロくらい


鈴鹿を想定して信号のない周回コースを使って練習しました。テーマはシケインとスプーンの手前の登りからのインターバル。ラップタイム9分半(鈴鹿8分台中盤想定)での周回を目標にしました。


fantasista_2013-10-27-09-23-27.jpg


アップで周回してからいきなりのペースアップ、みんな軽いわ、あぶねえ、あぶねえw ラップを刻み始めるといきなりの8分台(鈴鹿7分台想定)、過去の経験から、鈴鹿耐久の場合はマトリックスが先頭を押さえてまったりペースなので9分中盤(鈴鹿8分後半想定)のラップでOK牧場、いつかラップが落ちてくるかと思っていたが落ちないので1時間を過ぎたところで一旦落とさせた。あまり使われていない道とはいえ公道では少し押さえて走らないといけない。

休憩して再スタート後、1名落車。先頭がペースを落とし始めているところを付き過ぎで気付かずハスりかけて回避して転倒。アイウェアが破損してテンプルの静脈を傷つけたようで多めの出血と落ちた時に軽い打撲、ちょっとてこずったのは頭を打って一時的に記憶喪失になった。「ここはどこ?」「これは練習してんのん?」という感じ。後にMRIは異常なしでほっとした。ヘルメットは大事です。

こういう時には「動くな」と言っても本人は動きたがるものなのでその場で動かないようにさせることが大事です。自分はロードバイクではレース中50キロからの落車が2回。ゴーカートでは100キロからの放出が1回ありますが身軽なのかうまく転がってたいした怪我はしていません。転けるなあと思ったら抵抗しないでうまく転がることです。


出場するのは男女混合8時間、出場する男子4人は8分50秒ペースで1時間、女子は9分30秒から10分30秒と皆さんけっこう早いのでついて行くのが必死のレーパンだった。レースでもトラブルがなければ結構良い感じになると思いますが、トランジションでモタモタするのは目に見えているので練習しないといけません。それ以上に鈴鹿は落車が多く危ないので気を付け、自責事故は絶対起こさないこと。



fantasista_2013-10-28-14-52-27.jpg

久しぶりにZIPP 404を履いたら転がり抵抗の低さに感動した。足元が固いのでフレームに応力が集中しやすく良くしなる。しなるということは反発力でよくかえるということだがコントロールは難しくなる。固いバイクの方がコントロール性は高い。


fantasista_2013-10-27-14-01-56.jpg

落車で血を流そうがやっぱり食べるものは食べないとね。割り勘寿司パーティこれは一つの定番になりそうです。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村


自転車ブログ ロードバイク
自転車ブログ 親子サイクリスト
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



0 Comments

Add your comment