No image
No image

スポンサーサイト

登ると口ケイデンス上がるの巻

 普段はむしろつながらない系であり。人と一緒にヒルクライムしたいと思うことってあんまりないという。自転車の上って一人じゃないの。それが好き。孤独が好きなのであり。もうこの森にこもり始めて10年にもなろうとしている。それがまあ、たまに一緒に登ると口が軽くなってしまう、なぜじゃ。あ、はて?平日暇な時間帯に来てくれて「ちょっと一緒に登ろか」的になることがあり。水曜日まじリングのフカッチさんがお友達と裏山ラ...

ちょっとストイックに行ってきたら?

またーりサイクリングしながら京都へ帰ろうと思ってちほ助にそう言った。17時頃電話があり、「リクが熱でて帰ってきてノロやったらやばいから、ちょっと...」とか言い出す。「アスリートよわ!弱イズミくんやわ」「ちょっとストイックに朽木回ってきたら、今から。」「うん、わかった。。。」と言いつつ、それは勘弁してくれたまえ。。マイナス3℃や。パンクしたら詰んでまう。油断していたらドッグランの水道の蛇口というかユニッ...

Pizza Ride 4

記録的な寒波が来た数日だった。最近裏山は白い稜線を形成した。で日曜は毎週恒例の。強風なのでロードはやめにして森の中へ。って言ってもロードで走るようだけど。冬はシュワルベマラソンええで。グラベルでも雪でも関係なし。真横の森の中で遊んでグラベルヒルクライムして山見てダウンヒルして楽しかった。この技はどこかで見覚えがあるなあ〜http://40kmperh.blog47.fc2.com/blog-entry-2592.htmlPosted by Junpei Takiyama o...

No image
No image

kcr土曜ロード

メテオスピード / 70kmくらい?(データ喪失)回復の早さ=強さ 手前の記事で「バイクセッティング、ペダリング、フィッティング、身体能力、栄養、生活習慣、メンタル」が重要という話を書いたけど、それとプラス重要なもの、それは「コンディショニング」 アップとダウン、回復走をしておかないと固く攣りやすい筋肉を作ってしまう。若者はこのあたりおざなりでもなんとかなるのもだがミドルエイジではそうはいかない。ライド...

温度とウェアの話

朝方クロスバイクでサイクリング 雪が舞う中実走ローラー的なサイクリング。べつになんでも好い。ロードじゃなくてもペダル回せたら頭スッキリするから。南の方へ行って帰ってきて蓬莱駅からL4一本で終了。 ここ2日で少し気温が下がったのが実感できる。家の中1階12℃、ドアの前8℃から、1階8度、ドア前4度になったが天井のファンを回したら1階10℃、ドアの前6℃に上がった。ただしウィくんの周辺はヌクヌクw。 上下1枚から...

Pizza Ride 3

メテオスピード / 35km / 722kj徹夜であり。深夜練に朽木を70km回ってきて2:00頃に帰ってから生地を追い込んでいたらもう朝。 生地をいろいろブレンドしている。ここしばらくパリッと焼きあがるT700を使っていたのだけれども、その前に使っていたフワモチっとする系のM46と混ぜてみた。パリッとするというのは引張強度が高く、ふわモチっとするのは引張弾性率が高い。パリッとする系で強度を上げながらもモチっと系で「しなり」、...

No image
No image

夜の朽木

メテオスピード:朽木時計回り 1/16 22:29 Start / 1:55 fin.70km / 1400kj / NP154 / 150TSS 体重58.4kg / 体脂肪10.2%からの夜練ゆっくり始めて、ゆっくり花折登って、朽木まで流して、平坦軽めに帰ってきた、そんな夜右膝が固い。回せていない感じ。出しなと帰りにコンビニに寄った。移動平均速25.3km/h下り踏んでない割には出ている感じだけれど。沖縄140だと2周アベ30でギリ完走な感じからすると東海岸行くまでに赤旗振られ...

No image
No image

Friends nya reklamfilm "Hålla käften"

 Youtubeでたまたま見つけた曲が気になったが詩の意味がわからない。  スウェーデン語みたいだけど日本語どころか英語にもちゃんと訳されていないのでPCにスウェーデン語設定して(ä å ö) 一晩勉強してみた。とても勉強になった。 「どこがわからないかわからない」がわかれば速い。文法構文で単純に英語と置き換えられる部分は数秒で終わり、でも細かい部分がパズル(´・ω・`) 発音が綺麗なスウェーデン語、一晩やって書き...

Campagno:幸せのPizza

イタリアが誇る自転車パーツメーカーカンパニョーロ金物屋であったカンパニョーロ家がルーツである"lo" を取り1字違いで compagno「コンパンニョ」になるのが面白い。その意味を知っているだろうか?「皆自分のゴールを持っている、どんな仕事をしていようと。レーサーであれロングライダーであれ...毎日それに向かって走る。我々はそれに応えるため日々進化する。Your story is our story. 情熱をありがとう。」カンパニョーロで...

No image
No image

クロモリサイクリング

つっきーとかみんなでまったり湖岸をサイクリングして豆ちゃんとこの庭で転けた。。気温10℃ドッグラン暇な成人の日、自分的には気温5℃から30℃は普通なのだが... 同級生やファミリーやええ感じ。季節感がなにかおかしい。室温15℃裸足で生きているので自転車乗って太陽出ていると真冬でもこうなる。今日はこれに乗った。52-42 / Rロー19丁という。42-19 = 2.2136-16 = 2.25登り筋トレ用クロモリのしなりに体が合っている、カート...

No image
No image

Pizza Ride 2

メテオスピード / 40km弱 / パワーデータなし朝6時出発平坦で軽くアップ、電池変えたらなぜかベクターが認識しないジャマイカ。つっきーおつかれぎみでDNS、りくは亀岡で高校生練習、マツシン夫婦シクロクロス参戦、最高顧問はナカガワってことでKCRの面々と、初参加3名中高校生1、大学生1、オトン1なごちゃ混ぜ。わたくし的にはどんなんやったかというと、実は、自分で好きなことしてたりするのね。アップ後虹ヶ丘を2本L5か...

4枚目

アンチョビオリーブオリーブはやっぱり種有りの方が美味しい。梅干しと一緒かな?アンチョビ多めだと塩っ辛いけれど練習後にはよさげ。...

3枚目

マルゲリータ20センチのちいさめを焼いてみた。ちいさめと言っても生地の大きさが元々同じなのだから分厚くなるってことでpizzaの数学。分厚いコルミチョーネが食べ応えあって、逆に真ん中の生地は焼きが甘くて頼りなげで小麦の若さを感じられ、それとは対照的に変えてみた強めのオレガノがイタリアからアドリア海、イオニア海、エーゲ海を越えて東のイスタンブール辺りまでいけた気がしてよかった。(笑)どこ?...

Pizza Ride 1

ここはロケーションが良いのでPizza Ride というのを始めてみた。ライドとPizza、エスプレッソ、おしゃべり。あの遥かなるヨーロッパを思い出して。kcr、M4racing、無所属系、男性、女性、ショップや所属に関係なくいきなりとてもたくさんの方々が集合、協力してくれて面白いムーブメントになった。第一部、早朝はりくの先頭引きによるロードインターバル&CP先着クライムリピートで後続置き去りはなし。CPは各セグメントの登り頂上...

2枚目

グアンチャーレ、サラミ、ブッファラハーフモッツァレラはブッファラ(水牛)と乳牛を混ぜてみたけど明らかにミルキーな香りが違う。グアンチャーレの油はカリカリトロトロになってとってもジューシー、サラミの旨味&歯ごたえとも相性抜群だった。これは好きな感じ。生地は熟成してヘビーさを増し多めに焼くとザクザク、モチモチ、若い生地と違って腹にくる食べ応え、鼻から抜ける小麦の香りにほろ苦い焦げた香りが混ざる、これも...

1枚目

去年は春から自分で焼いたPizzaを200枚以上は食べた。今年は毎日自分が食べるPizzaを記録新年1枚目はマルゲリータ水は大晦日夜に金比羅ヒルクライムで汲んできた初もの。バジル多め、モッツァレラにグランバダーノ、コルミチョーネをかじると鼻から抜ける小麦の香りが素晴らしかった。生地は若くパフパフして優しめ、小麦の香りが喉から鼻に抜けると「ほっ」とした。...

No image
No image

FESTIVE500:2015まとめ

Festive people がたくさんファンタジスタに寄ってくれてフィニッシュしようと決めた。finish pizzaとか嬉しかった。今年もまた年末にはやるゾ。Festive 500 2015 / 500km / 6707mUpうでの角度はこのくらいじゃにゃいと肩関節が痛むにゃ〜 2015は裏山2km周回グルグルしたり、金比羅水HC登ったり、花折峠リピートしたり獲得標高重視で走った感じ。最後は200km足りなくて31日の明け方からキタイチ+京都往復して帳尻を合わした。800...

No image
No image

FESTIVE500:最終日

メテオランチ / 205km / 522TSS / 3883kj最後に200kmほど足りない。色々走って500kmちょうどでフィニッシュ、最後は雨ザーザービワイチ150km / 295TSS / 2456kj 天候回復の方向。早めに寝て1:00に起きる。生地を練って1時発酵させ丸めて2時発酵の間にビワイチ、4時出発北へ。時計回り。無風、路面快適、ウェアはとても暖かく下山ウェアで走りだす。調整用のウェア類はリュックへ。トロトロ白髭へ。くるくる今津へ。長いストレ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。