No image
No image

スポンサーサイト

No image
No image

少しホッとした

もうすぐ2013年が暮れようとしている。ここ3年ばかり自分を追い込んで殻をやぶろうとしてきたけれど、追い込みすぎて最後は自分を壊してしまった。この一年は週末の自転車以外はリラックスできる時間がなかった。平日は仮眠しかしていない日も多い。尋常ならざる状態だった時に火の粉をかぶせてしまった人もいた。そんなとき猫、犬、自転車仲間がいてくれた。家族にも心配をかけた。下の子が、お父さんと一緒に暮らしたいなあ。と...

No image
No image

やり方を変える

来年は発想を変えて自転車との付き合い方をもっと柔軟にして楽しもうと思っている。その第一弾は輪行大阪など、これまであまり行かなかったところへも走りに行きたい。まず手始めに京都の宇治あたりから始めている。ジテツウも遠征も、歩くことにこだわりたいのでマウンテン用のシューズとSHIMANO XTを購入した。普段はロード用の良いシューズを履いているが、スニーカーを持たず身軽に輪行するにはマウンテン用シューズに限る。サ...

サンタさんにもらった

第一希望のみどりがきた模様どうみても弱虫ペダルの小野田坂道、よく言えばモビスターのキンタナ、悪く言えば池乃めだか。気温1度暴風の中を安定の半ズボン、指切りグローブの小学生。天然すぎるので無線付けられています。驚いたことに700C乗ると普通に35km/hで走りよるぞこいつ。今までの兄弟ハンデ対決のスタートタイミングだと兄から逃げ切りそうになる。特に登りが爆速。体重26kg、瞬間最大200246ワット...

ユルイジテツウ

京都の家からジテツウしてみた。車がないとすんなりとまたがれる。片道40キロの片道だけ。まだ無理はできない、真ん中は輪行した。京都の家にまともに帰ってしばらく滞在したのは久しぶりで楽しかった。うぃくんも最近安定してきたし、ちほちゃんも下半身麻痺のうぃくんにおしっこ、うんkをさせるテクを覚えてきたから、思い切ってまかせられることはまかせるようにした。うぃくんは今、京都の家に修学旅行中。コタツの中で極楽...

進学準備

りくは進学準備のため、出場実績を書いて中学にもって行きました。スポーツといえば、水泳、アイスホッケー、柔道、自転車ではたくさんの指導者のお世話になってきました。それからファンタジスタで自由に体を動かしたり、大人の方と一緒にサイクリングしてもらいました。うちは基本エンジョイ系なのでそんなにカリカリやる感じではないのですが、高校ではできたら自転車部に入りたいと言っています。親が大学受験の講師やコンサル...

No image
No image

切り替えの早さ

切り替えの早さ、これは日本人の国民性かなと思うことがある。特に12月25日と26日の間には何かが潜んでいる。24日まではクリスマス一色、町にはサンタさんが溢れていた。「きっと君はこない~」って何回聞いたかだ。それがどうよ、26日になるとお正月一色、あれはなんだったんだという感じで頭がついていけない。ここからは、ダラダラすごすお正月への助走にはいる。でも、このどら猫状態が結構好きだ。切り替えと言えば...

No image
No image

クリスマスイブ

来年は色々と変えることにした。タイミングって大事だから。こういうときには「明日から」ではなく「今日から」少しだけ試しにやってみることにしている。決断してやろうとすると何も決断できなくなる。決断できない「優柔不断」というのは、モチベーションが無いのではなく、「気負いの裏返し」なのかもしれない。決断しないで見切り発車すると自分の決断が以外に大きいものだと気がついた。まず、深く考えすぎるよりも具体的に動...

No image
No image

一応復活

また自転車に乗ることができてよかった。お腹開けられなくてよかった。昨日久しぶりに軽めのローラーをしたら、今日は階段を降りるのが辛い。今日はすごく久しぶりに走る気がする。俺大丈夫なのか?まともに走れるのだろうか。期待するだけ損だから何も考えないで楽しもう。恐る恐る走りだした。景色は一変していた。湖岸から見上げる比良山系は雪化粧に変わり、空気は入院前よりもずっと引き締まっている。一緒に走ってくれた友人...

No image
No image

フォアグラ

退院して嬉しかったこと、うぃくんが布団に潜り込んできた。もう忘れたれたかと思っていたが案外覚えていたネコノスケ。猫のことだから犬ほど律儀に覚えてないかと少し不安だった。退院すると食事に気を使う。入院中、絶食の時には「我慢させてすみません」と看護婦さんに言われたが、まるで大丈夫だった。病院食になると、「あまり美味しくなくてすみません」と言われたが、結構美味しく頂いていた。そして、帰ってきてみると、食...

No image
No image

運が上がるバイク

入院中に自転車屋に電話をかけた。電動11速アルテグラ(ロードバイクの変速を電動シフトにするメカ)を買う決断をしていたからだ。俺の場合、通常モノは値段で買う。そのあたりは非常にドライだが、こんな時だからこそ、人から買いたいと思った。どんな商品、サービスでも、気持ちがこもったものは相手に運というか、何かを授けると思っているからだ。そうじゃなければ、誰もバーなんて行かないだろう。無理やりほしいものがある...

No image
No image

グリーンマイル

退院しました。たくさんの励ましを頂いてありがとうございます。病棟の廊下は固い床だ。入院した初日には夜中中足音がして、合成麻薬で朦朧とした頭でさえうるさいと感じた。「もっと柔らかい絨毯のような床にするか、看護師は底の柔らかい靴を履けばいいのに。」と思った。すぐに自分の考えが浅はかなものだと気づいた。インフルエンザが出た。院内感染を防ぐため部屋移動を指示された。移動先の部屋の住人はステーションでモニタ...

No image
No image

病院の仕事

12月18日:入院15日目、普通食特軟 全粥350g先日の検査結果が良好だったため、明日の午前中退院となった。ただし、退院後は通院と内視鏡検査が待っている。見舞いに来てくださった方々、コメント、メール頂いた方々、たくさんの「いいね」してくれた方ありがとうございました。2週間以上も入院しているとここの生活に慣れてきた。毎朝、毎夜救急車が入ってくる。今も入ってきた。今週は急に寒くなったのでお年寄りだろうか。こ...

No image
No image

ステーキが食いたい

12月17日:入院14日目、普通食特軟 全粥350g夜の病院、薄暗い1階一般外来の壁にかけられたたくさんの絵画や書、あれらが非常灯に照らされてうっすらと浮かび上がる。暗い廊下やホールを散歩しながら寄贈された作品を鑑賞するのが日課になった。入場料無料の夜の美術館、腕にちゃんとバーコードタグが付いているので夜警の警備員も「こんばんわ」と挨拶してくれる。そうこうしていると外科や内科の先生が足早に通り過ぎたり、勤...

No image
No image

一回電動を使うと戻れない

12月16日:入院13日目、普通食特軟 全粥350g電動コンポの話ではない。介護用ベッドの話、ボタン一つで起き上がるのはお腹に力が入らない時にはすごく助かった。無段階で動くので必要なポジションを取りやすい。入院最初の頃は、フラットな状態では辛く、少し起こしていないとお腹が痛かった。この入院でもっとも目からウロコだった。何事も経験してみることだ。ちなみにロードバイクのことを知らない人のために、少し説明すると...

No image
No image

需要と供給

12月15日:入院12日目、三食流動食(三分粥)1100K 点滴なし土曜、日曜、この病院は基本的に現状維持となる。抗生物質を絶って様子見の今の自分にはすることがなかった。考えても見ると、7日中、2日が現状維持とは40%の水増しではないか。トイチ(10日で1割)どころかシチヨンとは、ミナミの金貸し、トイチの萬田金融どころか、ゴールドマンサックスもびっくりの暴利である。個室5000円、特別室1万円などもっての外である。しか...

No image
No image

流れを読む

12月14日:入院11日目、三食流動食(三分粥)1100K 点滴なし看護師に「寝られないですか?」と何度も聞かれた金曜日、まさか、「東京寄り付きから円独歩安でドル円が年初来高値を更新しただけでなく、2008年10月以来の高値を更新し、リーマンショック前の水準に戻って興奮してます。」なんて口が裂けても言えない。健康診断で入ってきた向かいの人はデパス飲んでも寝れないのに、こっちは眠い目をこすりながらのNY市場。4時にアラ...

No image
No image

ポジティブ思考

12月13日:入院10日目、三食流動食(三分粥)点滴終了毎朝、朝食が終わると東に向いた病棟ラウンジへ琵琶湖を見に行く。今日の湖面は寒そうに鉄色に輝いていた。このラウンジはお年寄りの食事を介護する場所でもある。後ろから、にぎやかな声、「おおきに!」酸素を積んだ車椅子を押されて二等兵の登場である。毎夜、救急車が入ってきたり、看護師がドタバタと走り回っている。お元気で何よりだ。人間には持って生まれた性質と言う...

No image
No image

良い部分を伸ばす

12月12日:入院9日目、三食流動食(三分粥)苦手なことを克服するのも大事かもしれないが、得意な部分、自分に有利な点(エッジ)を伸ばすということのほうが大事だと、この入院で気がついた。これまでも曖昧にはそう思っていたのだが、この入院中自分を見つめて再発見した。仕事でも進学でもそう、安易に決めて小さく固まってはいけない、こんな時代だからこそ。受験でも多浪して医学部に入った友人がいたし、企業ではもはや終身...

No image
No image

あべこべ思考

12月11日:入院8日目、食事開始(三分粥)今日は1階の外来ラウンジでボランティアのクリスマス会があった。ハンドベルをお年寄りに持たせて一緒に「お正月」を演奏していた。リハビリにもなってうまく構成されていると感じた。皆さん楽しそうにしていた。外の世界の刺激が待っている自分にはちょっと気恥ずかしいが、療養入院のお年寄りにとっては一つの出来事だろう。今日から三分粥の三食になった。1日のカロリーは約1,100K。...

No image
No image

ものは考えよう

12月10日:入院7日目、絶食6日目すさまじい回復が来ている。有無を言わない口調で即時入院となったのだが。朝、看護師さんに頼まれてまた部屋を移った。なにやら「いびきがうるさい方がいるので問題になりそうだから」ということだ。院内にも社会があるのだ。個室の予約をしていたのがまわってきたがキャンセルした。「4人部屋はストレスが溜まる」といって看護師が気を使ってくれるが、自分には全くそれがない。看護師の出入り、...

No image
No image

負けてたまるか!

12月9日:入院6日目、絶食5日目日曜日の夜は隣から水の音が一晩中していた。朝、ベッドの主はいなくなり新しい方が入った。起きるとさらに体調が良くなっていた。整腸剤が始まる。1日三回粉薬を飲むだけだ。入院時13600だった白血球が昼の血液検査で6500にまで落ちた。案の定と言うか、規格外の回復振りに医師が驚いていた。ウィ君のときに学んだが抗生物質というものはどれが当たるか実際のところは分からないそうだ。たいていは...

No image
No image

オーラ

12月8日:入院5日目、絶食4日目土曜日の夜半は頭痛に悩まされた。寒くて仕方なかった。昨夜から部屋が3人になった。「うるさくて寝られない」ということでもう一人いたおじいさんが部屋を変わった。それも分かるし責めることはできない。その方は大腸の腫瘍がポリープか悪性かというところで検査待ちだ。自分は不思議と周囲の音が気にならない。抗生剤が効いてきて治ってきているような気がする。ローディの回復力は医学の統計デー...

No image
No image

あの山ひとつ

12月7日:入院4日目、絶食3日目移動した先の部屋で金曜夜半から大変だった。隣のおじいさんはステーションから脈拍など監視しているがアラートが鳴るたび看護師が走ってきて対応していた。初めてのことで驚いてほとんど徹夜になった。もう一人のおじいさんはすごく元気だ。いつも看護師さんに「おおきに!」と言っている。威勢が良いのでかくしゃくとしておられるのかと思っていたが、実は、話がほとんど通じていないのと耳が少々...

No image
No image

チバリヨTシャツ

12月6日:入院3日目、絶食2日目昨日は家族親戚が来てくれた。りくもつきとも学校を休んで来ていた。昨日はつきとの誕生日だった。夜半から痛みが増して熱が出た。熱が出て汗をかいて熱が下がるのくりかえし。点滴は一晩中しているので抗生物質と白血球が戦っているのだろう。朝、別の病室でインフルエンザが出て院内感染を防ぐため隔離するために部屋をかわることになった。昼間よっシーが見舞いに来た。食事時に暇をしていたので...

No image
No image

入院二日目絶食になりました。

12月5日:入院2日目絶食1日目 火曜日の練習は蓬莱ー北小松往復、すごく調子が良く下ハンドルのダンシングで引くと良く進んだ。夜、別のバイクを買い物専用車に改造してそれで買い物に行った。フラットペダルもなかなか良いもんだと冬の夜風に当たりながらサイクリングした。夜、前兆があった。下腹に少し違和感があったが、練習の強度が結構高かったので引き足で筋肉を傷めたのか、別のバイクに乗ったせいかと思っていた。朝方痛...

No image
No image

緊急入院

昨日の練習後夜左下腹が少し違和感がありました。朝ちょう骨の内側の部分に激痛で日赤で検査したところ、腹膜炎でした。炎症か酷く脂肪が溶けて危険な状態のため少し帰って仕事などかたすことも却下。入院病棟へ移され治療が始まりました。3週間絶食で点滴のみで栄養をとり24時間看護で抗生剤治療をするそうです。今は強い鎮痛剤が効いているので結構普通にしていられます。にほんブログ村...

[Fitting]BG Fit 2回目 鉄は熱いうちに打て!

リクのBGフィット2回目が帰って来たので自転車を見たらテストサドルのTOUPEが付いてる。「どう?ええのん?」「良い感じ」「ふーん」「なんでTOUPEやねん」て思った。1回目の時に「付いているアリアンテでもいけますが変更するなら所有されているトゥーペよりローミンの方が安定するので良い」と言うのを参考にローミンを購入しているのをフィッターは覚えていない。ふーん、面白いことしてやろう。バラバラバラ〜、サドルもクリ...

[レース]ツールドおきなわ 市民210km

市民210キロ:120km与那関門足切り失格出走454人 完走147人 DNF307人 完走率32% きびしい〜!力不足です。リクはレベルの高い中学生レースを先頭集団でスプリントフィニッシュしましたが、わたくしの方は市民210キロで足切りロスカットにかかりました。結論から言うと平地単独40キロ巡航を2時間くらいはできないといけないですね。競争ほど人間を成長させてくれるものはないと思っている。競争だから時には奈落の底に落と...

[ネコ]ネコ暖房の季節

CAT

ネコを抱いているとそのままウトウトしてしまいます。ネコ暖房の季節がやってきました。これはネコが喜んでいる顔です。100%中で言うと99.98%くらいです。寒い冬はMA1のジャンパーを着てその中にネコを入れて寝るのが最高です。ネコにとっては多少迷惑かもしれません。何匹ものネコに埋もれて寝るのが夢です。...

[ネコ]お魚くわえたどらねこ〜

CAT

うぃーくん、魚の切り身とか思いっきり入ってるのに困り顔↑困った時の耳ピコ「あ、はて、これはなんですかにゃ???」おい!ネコやろ!!食いつけ!!ガッツリいけ!!!カモーン!!!「いやにゃ〜。。これはたぶんネコのたべものじゃにゃいにゃmxk,df,mdc,md,xxxf,fxm,←本人のタイピング...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。