ベルギー、さ、寒そう。

「今着いた。今から練習行ってくる」 はあ?もうちょっとマシな写真を送れないのかぁ?うしろの白のヘルR1はユーラシアじゃないね。強化指定のベルギー合宿http://jcf.or.jp/?p=58199なんか西ヨーロッパ寒波ですね。クフィアトコを見習え!  Kwiatko’s recon of Milan-San Remo is a little bit... snowy ! ⛄️ #instamusette Dans La Musetteさん(@danslamusette)がシェアした投稿 - 2月 26, 2018 at 5:1...

ベルギーへ

月曜日長男リクがベルギーに向かいました。今年も引き続き   Team EURASIA IRC Tire  にお世話になります。クラシックシーズンが始まったベルギーのU23カテゴリー、ケルメスクルスを中心に走り、ツールド熊野、全日本選手権には一時帰国の予定です。ベルギーのU23カテゴリ2年目を迎え、去年の出国時より体も大きくなりスピードも増しています。出発時中学の時からお世話になってきた「ももやま整骨院」(JR桃...

KINAN AACA

かなり行きたかったものの留守番選択つっきー1-31日目はちぎれて終了2日目もちぎれて終了平坦のインターバルに対応できず。りく1-11日目はけっこう機能していた。2日目は爆風、これはベルギーコンディションのラッキーデイか?いつもロットやカチューシャやその他大勢にボコられ様だから行けるだろう。集団割れて勝ち逃げに乗ったのは良い。がドロップまさかの失敗、宝くじ当たったのに当たりくじをスルリと落とすとは。...

ベルギーのコルトレイク中心に

ベルギーに渡ったリクですがチームに合流してレースを走り始めました。 3月アタマからU23ナショナルチームのメンバーがベルギー合宿しています。橋川監督の元欧州レースに適応するべくレースしている模様です。赤系ジャージがEURASIA、白系ジャージが強化指定選手です。初戦はBMCやCOFIDISのサテライトやコンチネンタルプロも多く、またエリートとの混走だったようです。出力から言ってまだまだ先は茨の道です。2時間NP300W...

やらないで後悔するよりやって後悔したほうがマシ

 もし あなたが敗れると考えるならあなたは敗れる あなたがどうしてもと考えないなら何ひとつ成就しない あなたが勝ちたいと思っても、勝てないと考えるなら あなたに勝利はほほえまない もし あなたがいい加減にやるなら あなたは失敗する 我々がこの世界から見出すものは 成功は人間の意志によってはじまる すべては人間の精神状態によって決まるということだ もし あなたが脱落者になると考えるなら あなたはその...

キナンAACAカップ2017第2戦 1-1

 キナンAACAカップカテゴリー1-1 91.8km (5.1km×18周) 73人エントリーリスト  レース前ショット、春からベルギーのTEAM EURASIA IRC TIRE の高校生二人、吉岡拓也くんと。 今回のAACAは前回参加した時とは違いキナン、 InterPro Cycling Academy(元ニールプライド南信スバル)、マトリックスパワータグ、那須ブラーゼン、京都産業大学と錚々たるメンバーが参加しエントリー選手の4分の1以上が国内プロ選...

KINAN AACAカップ 2016-11

KINAN AACAカップ5.1km x 18周 コースは河川敷のド平坦でゴール前だけ少し登っている感じだった。  コース的にもメンバー的にも自分の実力では真っ向勝負だと勝負にならないと思ったので途中で千切れるのを覚悟で積極的に集団から飛び出しあわゆくば逃げ切りを狙った。  リアルスタートが切られレース開始、U字の折り返しコーナーで集団が伸びコーナー明けでインターバルがかかる。1周目は初めて走るコースだったので先頭...

No image
No image

ツールドおきなわ2016 ジュニア国際

Tour de Okinawa ジュニア国際 140km 31人 今年の参加者は去年よりも少なかったが全国トップの選手達が多く厳しいレースになる事が予想された。スタートして3kmほどでボンシャンスの日野たつよしが地元の選手とアタック、2人の逃げが決まった。そして1回目のダムの登りへ。登りが始まってからは追走のためずっとハイペースで早々にちぎれていく選手がいた。断続的にアタックがかかったが誰も飛び出せなかった。登りの途中で逃...

No image
No image

全日本選手権ロード 85.2km 14.2km x 6周 100人

 コース的に最後はスプリントになると思ったから逃げるよりも集団に残る事を優先した。 スタートして何度かアタックがかかり数名が先行する展開が連続したが決定的にはならず集団はまとまっていた。登りをこなし下った後の登り返しの部分で先行していた数名を捉える直前に1番スピードの乗るタイミングで優勝候補の渡邊歩がアタック、すぐさま全員反応した。 自分も前から2列目でもがいていたが斜め後ろで嫌な音が、その瞬間自分...

四日市全国ジュニア自転車競技大会

9km x 11周 99km 137人来週の全日本に向けていい感触が掴めたらと思い参加した。  積極的にレースを動かす事を目標とした。ローリングで先頭まで上がりそこからスタート。2周目入るところで自分を含め3人で先行したが 捕まる。その後登りをこなし下っている時に段差でボトルが一本飛んで行ってしまった。このレースは外部からのサポートが禁止なのでボトルを受け取ることができないので残りの1本でレースしなければならなくな...

もみじサイクルロードレース第3戦 9/18開催

レースレポート MCRR 12km x 10周 120km  最初は沖縄に向けてボトルと補給のタイミングを意識。2周目に一旦逃げに乗るがすぐに吸収、中盤アタック合戦が何度もあり自分も何度か逃げに乗る、だがどれも決定打に欠けすぐに吸収、コース的にも長い下りがあり基本的にはメイン集団の下りのスピードは速く逃げが出ても下りの登り返しの部分でスピードが乗るのですぐに捕まっていた。 雨のせいか落車が多かったので常に集団前方をキ...

マウンテンサイクリングin乗鞍

 りくはベルギーから帰国してすぐということで疲労蓄積。ジュニア選手は規定で週3レースが最大なので二週間で6レース戦って帰国した。筋肉を使いすぎたので治療。トウカイテイオーみたいに剥離骨折などしないよう放牧状態で乗鞍へ。一応ヒルクライム仕様の軽量化メテオランチも考えておいてやったけれど、課題があるのでジュニアギアを11-28のワイドに付け替えて行くことにしたようだ。(14トップのクロスギアの方が良いと思うん...

Team EURASIA IRC Summer Academy

 1レース目 Manzele Opwijk  このレースの目標は落車せずに集団の感じを体感し出来れば逃げに乗る事だった。 スタートしてしばらくは消耗するのを覚悟で集団の中段から後方に位置取りしベルギーの選手達の集団の中での動き方を観察していた。 4kmほど行った所で花田が先頭に上がっていくのが見えたので自分も上がったが先に花田が仕掛け清水が合流したので自分は集団の前から2番目に入って集団を抑えた。最終的に吸収...

No image
No image

レースレポート 京都府高等学校総合体育大会 兼 全国高等学校総合体育大会京都府予選会

スクラッチ6km(400m×15周)  参加メンバーを見る限りスプリントに持ち込まれると勝てないと思ったので逃げる事に。  序盤の逃げの動きはスプリントに持ち込みたい選手が積極的に逃げを潰しに来てなかなか逃げれないので序盤の動きには乗らず少し様子を見る。残り7周で自分の前に居た有力選手がアタックしたのでそれに便乗し3人の逃げを作りそのまま逃げきってゴールしたが最後のスプリントで負けて3位に。4km速度競争 先頭責任...

No image
No image

[レースレポート]京都府高等学校自転車競技選手権大会

レースレポート 京都府高等学校自転車競技選手権大会ポイントレース(16km)400m×40周 ポイント周回は5周に一回だった。そろそろ勝ちが欲しかったのとインターハイ予選もポイントレースに出るのでいつも以上に集中して挑んだ。 スタートして最初の10周はポイントを取りに行かずに何度もアタックして集団の人数を減らす事に集中した。そして13周目に5人の逃げを作り、しばらくそのメンバーで協力して後続との差を開ける。そこか...

レースレポート 西日本チャレンジ

レースレポート 西日本チャレンジ (12.3km×3週) 36.9km 98人 全日本選手権の予選となるレース、翌週に全国選抜も控えていたので今の自分の仕上がりを試す場であった。  西日本チャレンジはスタート直後の位置取りが重要なのでスタートから集中して位置取りした。前から5番目で下りに入り一周目は終始位置取りに気をくばり落車を警戒した。一周目は特に激しいアタックもかかる事なく2周目へ。 2周目は人数も半分位まで減...

全国高校選抜

3/27熊本開催H27春の全国高校選抜鴨沂高校からは京都枠4名の中に2人選ばれうちは2種目(スクラッチ、個人ロードレース)に出場する。スクラッチ予選スタートリスト男子個人ロードレーススタートリスト大会まで1ヶ月、高校はテスト前でクラブはOFFということで立命館大の練習も高校生は不参加。冬の出来具合を見せてもらいにふたりで前ケ畑へ。朝氷点下だったので時間を遅らせ出発。ケイデンスあげて体を温める。 登り模擬...

No image
No image

レースレポート 四日市全国ジュニア自転車競技大会

 レースは9kmのコースをを10周する90kmで行われた。 コースは道幅が細い所が多く下り区間の路面も悪かって、7箇所あるカーブのうち4箇所が鋭角コーナーという難易度の高いコースだった。 来週に新人戦、再来週にツールド沖縄と2つの大きいレースを控えていたのもあってこのレースは無理にリスクをおかさず安全な位置でレースを進めてメイン集団で完走するという作戦で走った。 一つ目のカーブを曲がった後にローリング区間が終...

キングオブヒルクライム富士山

りくレースレポート キングオブヒルクライム富士山今回のレースは26.5kmのヒルクライムレースで自分はU20に出た。レースはエリートクラスと女子とU30と混走でマスドスタート方式だった。 前から5列目に並んでスタート、最初の5kmはペースが速めでそこで先頭集団は15人ほどに、そしてエリートクラスの選手が2人飛び出した。この次点でメイン集団の中に居るU20の選手は自分を含めて3人に。飛び出した中にU20の選手が居なかったので...

けいはんなサイクルロードレース2015 C1

「レース結果はいらないから積極的なレース運びを学ぶ。仲良しレースは不可、しかし成績を出すことに固執する必要はまったくない。それはプロになった人がすることだ。雨でホームストレートが危険なら適当に隊列離脱でOK」とゆるーい指導で送り出したが、持ち前の冷静さと計算高さでとてもうまくまとめたようです。展開は予想どおり。もっと勾配のある長い登りがあればやや楽しめたでしょう。展開を聞くところによればC1はコンチの...

花背ヒルクライムTT 19分台

りくが練習の通りがかりに花背で19分台をだしたみたい。裏へ降りてそのまま5.5watt/kgで登り返したと。高校に入るまでは登りばかり教えた。普久川ダムの登りでボトル拾い、背中に大量のボトルでジャミッてます。Post...

No image
No image

西日本チャレンジ

レースレポート西日本チャレンジ A-J  2015年3月15日(日)広島中央森林公園第20回西日本チャレンジサイクルロードレース大会-----------------------------------------------------------------------------今年一発目のレース西日本チャレンジ 京都からは北桑田以外の京都車連が合同で参加、前日に試走して危ない所と勝負どころになるであろう場所を確認、本番に備えた。本番、早めにアップを済ませ京都勢で前を固める。そ...

明日は待ちに待った

明日はリクくん西日本チャレンジ長い冬のオフトレも終わり登録高校生は広島に集結中A-Jスタートリストー36.9km(3周回) 1996〜1999年生まれの男子京都鴨沂高校を応援よろしくお願いします。コースは広島中央森林公園内12.3kmを3周回の登り下りの激しいコースプロフィールスタート後の登りがキーポイント、2分5.5〜6倍って感じ。10%の登りも当然アウター。ってことで、3分VO2Maxを使いながら無酸素スイッチを温存して走れるレベルの...

フィッティング FSAシートポスト

「たまにフィッティングして」と言われる。良いのだろうか。。気になるところは多々あるのでもう一回プロに見てもらった方が良いだろう。今の問題点はもっと単純。メテオスピードにしてフレームが小さくなったのでストレートポストでサドル後退量が出せない。パワーが出て良いのだけれど引かないと検車でおっちゃんに怒られる。高体連規定、UCI規定内に収めるためにはセットバックシートポストが必要綺麗なポストだけどセットバッ...

[レース]第11回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム2014ーロードA

レースレポート:乗鞍スカイラインヒルクライム ずっと出たかった乗鞍に出た。 ずっと出たかったので自然とモチベーションも高く保ててアップも集中して出来たので良かったと思う。招集かかって並びに行くんはもちろん最前列の右側、何でかというとスタートしてからすぐに左カーブなので曲がった後には自然と前から10番以内のいい位置に付けるから。マスドレースだったのであんまりスタート位置で悩まなくて良かったのが嬉しかっ...

[レース] 美山、近畿インターハイ予選

美山、近畿インターハイ予選 美山ロードの高校生の部は近畿圏のインターハイの代表が決まると言う大事なレース。参加人数は140人、コースは美山ロードと同じコースで周回数は4周、約40kmのレースだった。スタート順位はあらかじめ決められていて自分は一年という事もあって10列目でスタート。鴨沂のコーチをしてくれている元プロのSさんと鴨沂の前顧問の尊敬するN先生からは、「一周目の九鬼ケ坂でインターバルがかかって先頭集団...

[レース] リクの鈴鹿エンデューロアタック120

リクのスズカエンデューロアタック120です。第5回スズカエンデューロ2014年5月18日リザルト:132位ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 自分はアタック120に出た。レース前からは一応インハイ予選一週間前だったので無理はしないつもりでいた。スタートはお父さんとよっしーと一緒に最前列にならんだ。(後ろの方に並ぶのはインターバルきつくなるのと変な人が多いのでとても並ぶ気がしない)そしてスタート、最...

No image
No image

北桑田合宿

皆さんお待ちかね、リクから高校生の美山合宿レポートが届きました。題名は「北桑田合宿」となっていますが合宿場所のことでしょう。所属は京都府立鴨沂(おうき)高校です。長年の格闘技脳が抜けないようで若干小生意気なことを言っていますがお許しください。----------------------------------------------------------------------------レポート:北桑田合宿合宿1日目:走行距離160km 参加人数:約120人 班に分けられていて1...

[レース]二回目のヒルクライム参戦、レースレポート伊吹山

リクからレースレポートが届きました。早い人みたいなこと書いている。---------------------------------------------------------------------------------------------前回は自転車歴半年で参加して1時間9分08秒 今回は前回のリベンジもあったのでレースに対するモチベーションは高かった。 集合場所へはゆきさんと一緒に行った。移動ルートは歩道を行ったけど段差やら砂利やらガラスが落ちててパンクしないか心配だった。集...

ラブリーチャンスペタンコちゃん

どっか、その辺に眼鏡の子がいるはずだ。アニ研さがして泣いてるはず。はよ探しに行け!すごいクライマーになる子ですぞ!ヒーメヒメヒメ、ヒメなのだ〜 (゜o゜;ロードバイクブログランキング...